第233号 業務的規模でも別生計なら給与賃金! - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第233号 業務的規模でも別生計なら給与賃金!

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

─────────────────────────

233 業務的規模でも別生計なら給与賃金!


201日発行

─────────────────────────


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



ゆめたか大家のバックナンバーが好評公開中です!


以下は全て、200ダウンロードを突破しています!



『収支管理・確定申告編1』


個人の業務的規模の確定申告の基礎です。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



『収支管理・確定申告編2』


不動産購入時の諸費用の税務と節約です。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



『収支管理・確定申告3』


不動産の収入の税務および節税です。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



ゆめたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

本文

─────────────────────────


前回は


「地代家賃」について書きました。


http://archive.mag2.com/0001569235/20140725120000000.html



同一生計の配偶者や親族に支払う地代家賃は


経費になりませんが


同一生計でなければ、親族に支払う地代家賃であっても


経費になるのでした。



今回は、「給与賃金」について書いて行きます。



不動産所得を得るために支払った給与および賃金は


経費になります。



例えばアパートの掃除を誰かに頼んで


給与賃金を支払ったら


その給与賃金は経費にできます。



それならば


夫のアパートの掃除を妻に頼んで


給与賃金を支払った場合はどうなのでしょうか?



夫の不動産所得が100万円で


所得税20%、住民税10%なら


100万円の30%である30万円が


所得税および住民税です。



しかし妻にアパートの掃除を毎週やってもらって


1回5000円ならば


1ヶ月で20000円


1年で24万円です。



これを夫のアパート経営の経費にできるなら


100万-24万=76万円が


夫のアパートの不動産所得となるので


所得税20%、住民税10%なら


76万円の30%である22万8000円が


所得税および住民税です。



すると先ほどに比べて


7万2000円の節税になるのです!



この場合は夫から妻へお金が移動しただけなので


お金が家から出て行く訳ではありません。


このような節税は認められているのでしょうか?



しかし「収支管理・確定申告編1」でも書きましたが


同一生計の妻や親族に給与賃金を払って


それを経費とできるのは


不動産の規模が


「事業的規模(5棟10室以上)」の場合であり


「業務的規模(5棟10室未満)」の場合は


経費にできないのでした。


http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



また「事業的規模」であっても


「青色事業専従者給与」には申請が必要で


「青色申告者と生計を一緒にしている事」


「他に仕事を持っていない事」


等の条件が必要です。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2075.htm



しかし!「業務的規模」であっても


同一生計でない親族に支払う給与賃金は


経費にできるのだそうです!


http://www.hinatax.jp/article/13408455.html



ただしその金額が適正であることが条件で


金額が適正でない場合は


その差額は「贈与」と見なされるのだと思います。



しかし別生計なら経費としてよいのであれば


これを利用した節税は可能だと思います。



例えば70歳くらいの親が年金生活の場合


所得税や住民税の税率は低いでしょう。



このような親(別生計)に


アパートの掃除を依頼して、賃金を払います。



すると払った賃金は経費にできますが


働き盛り世代の所得税率は高く


年金生活の親の所得税率は低いと思いますので


親子全体としては節税になるでしょう。



とはいえ、上記は


年金生活の親が裕福でないことが条件です。



親のお金が増えて、相続税がかかるようでは


親子全体としてマイナスになる可能性があります。



今回は、「給与賃金」について書きました。



「事業的規模」であれば


同一生計の妻や親族に給与賃金を払っても


経費にできるのですが


「業務的規模」の場合は、経費にできないのでした。



しかし「業務的規模」であっても、同一生計でなければ


親族へ払った給与賃金を経費にできるのでした。



結果として、ここ何回かに渡って連載した


「借入金利子」、「地代家賃」、「給与賃金」は


同一生計でなれれば


親族であっても経費にできるのでした。



そこで次回は


「同一生計」と「別生計」の分別について


調べてみようと思います。



以下、次号に続きます。



今回の内容がお役に立てたようでしたら


「いいね!」の代わりにクリックをお願いします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

情報紹介

─────────────────────────


今回は


税理士である小林直樹(こばやし・なおき)さんの


無料レポートを紹介させていただきます。



『ここまで無駄に税金を払いすぎていた!PART2


 大家さん専門の税理士が


 10倍お金を貯める極めつけの方法を教えます!


 二大特典付


 1 贈与契約書 2簡易相続シミュレーション』


http://mailzou.com/get.php?R=76835&M=25048



小林さんは先日


以下の大変優れた無料レポートを作成された


税理士さんです。



『ここまで無駄に税金を払いすぎていた!


 大家さん専門の税理士が


 10倍お金を貯める極めつけの方法を教えます!』


http://mailzou.com/get.php?R=75227&M=25048



今回は小林さんの無料レポートの第二弾であり


今度は相続税の話がまとめられています。



・第1章 相続税のいろは


相続税の基礎がまとめられています。重要です。


・第2章 相続対策「円滑な分割について」


ズバリ!○○○○です!と書かれています。


・第3章 相続対策「納税(税の支払方法)について」


現金で納める事および不動産の分類が書かれています。


・第4章 相続対策「節税について」


節税のための4つの方法につき、詳しく解説されています。


・第5章 死亡保険の効果的な使い方。


死亡保険の3つの意味について解説されています。



そして最後には2大特典も付いています!


特に「相続税簡易シミュレーション」は


役に立つのではないでしょうか。



全部で80ページありますので、読み応え十分ですが


ここまで来ると「保存版」と言って良いと思います。



大変な時間と労力がつぎ込まれており


図が多くてわかりやすのが、よてもよいと思いました。



これは手元に置いておかれた方がよいと思います。


─────────────────────────

今週の情報紹介

─────────────────────────


月刊・満室経営新聞』を紹介させていただきます。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



「月刊・満室経営新聞」


寺尾恵介さんが編集長を務める


無料の月刊PDF新聞です。



毎月15日に発行されますが


その月の10日までに登録しないと


その月の号は送られて来ないそうです。



8月号は以下の特集が組まれる予定です。


「大家さん向け最新サービス&賃貸業ノウハウ


 賃貸住宅フェア2014レポート」



この催しでは


多くの大家さんが


工夫やノウハウを披露されたそうなので


私も勉強してみたいと思っています。



この新聞では
さらに豪華執筆陣の連載もあるのですが


それも含めて「満室経営新聞」の紹介を書いてみました。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



これは購読されておいた方がよいと思います


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」はこちらです。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


増補・改訂にて94ページになりました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


(連載第137号~第181号)(274ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3


─────────────────────────

永遠の名曲シリーズ(ゆめたかパパの思い出)

─────────────────────────


スペースハリアー


http://www.youtube.com/watch?v=1CK6n5ixVmw



「不動産取得編」に続いて


不動産取得税のお得な支払方法を調べるために


「楽天・nanacoカード編」を開始しました。



そして試行錯誤の結果


一度nanacoカードに登録した楽天カードの登録を外し


別のnanacoカードに登録することにより


1枚の楽天カードから


複数のnanacoカードにチャージする方法を


思いついたのでした!



私はこのストラテジーに至った時


「そうだったのか!」と思い


スペースハリアーのように

大地を駆け上がるような希望を感じたので


「スペースハリアー」を採用したのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20121203120000000.html



不動産取得
税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」はこちらです。


固定資産税自動車税のお得な支払いもあります。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb


(しかし楽天ダブルポイントクラブは、終了となりました。)



「スペースハリアー」ですが


ゆめたかパパは、このゲームが苦手でした。



しかし友達が熱中しており


「うおおおお~!」叫びながら


敵を打ちまくっていたのを覚えています。



そしてまた「セガ」らしい


テンポのよい曲だったなあというのを覚えています。



改めて聞き直してみると


映画の音楽のような


実に素晴らしいBGMではありませんか!



勇気と期待と不安を感じさせてくれるこのBGMは


永遠の名曲だと思います!


─────────────────────────

編集後記

─────────────────────────


上の子が、ネコのお面をかぶりました。


http://illustrain.com/img/work/2013/illustrain01-omen06.png



「みて~!」といって私の所に来ます。


とてもかわいいので


「かわいいね!」と言ってあげました。



すると嬉しくなった上の子は


今度はプリキュアのお面をかぶりました。


http://ecx.images-amazon.com/images/I/41iJf44Ov9L._SL500_AA300_.jpg



「みてみて~!」といって私の所に来ます。


これもかわいいので


「かわいいね!」と言ってあげました。



これを見ていた下の子が


先ほどのネコのお面をかぶって


「みて~!」といって、上の子の横に立ちました。



これで、ネコとプリキュアの


とってもかわいらしいお面が並びました!



2人とも「みてみて~!」といって、ポーズをします!


もちろん「かわいいね!」と言ってあげました。



子供たちのかわいらしい笑顔に


幸せと感謝を感じてしまいました。



そして親として


子供たちの笑顔を、ずっと守り続けたいと思いました。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


─────────────────────────


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

 

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/184-a8a05fdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。