第242号 グレーゾーン百裂拳で確定申告? - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第242号 グレーゾーン百裂拳で確定申告?

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

─────────────────────────

242 グレーゾーン百裂拳で確定申告?


201日発行

─────────────────────────


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



ゆめたか大家のバックナンバーが好評公開中です!


以下は全て、200ダウンロードを突破しました!



『収支管理・確定申告編1』


個人の業務的規模の確定申告の基礎です。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



『収支管理・確定申告編2』


不動産購入時の諸費用の税務と節約です。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



『収支管理・確定申告3』


不動産の収入の税務および節税です。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



めたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

永遠の名曲シリーズ

─────────────────────────


北斗の拳


http://www.youtube.com/watch?v=zEaL3JlIH3Y



今回は、本文の内容に合わせて


「北斗の拳」を選びました。



本文では


「グレーゾーン百裂拳」


「ニ指真空把」


などの必殺技が出てきます!



今回の内容は


「不動産の税務を勉強して良かった事」なのですが


どうしてこのような展開になったのでしょうか?


─────────────────────────

本文

─────────────────────────


前回は


「節税と融資の関係」


特に「減価償却と融資の関係」について書きました。


http://archive.mag2.com/0001569235/20140829120000000.html



以上で


「不動産所得の経費」の連載を終えました。



「不動産所得の経費」についての連載は


「収支管理・確定申告編4」としてまとめる予定ですが


「収支管理・確定申告編4」にて


「収支管理・確定申告編」は完結になります。



「収支管理・確定申告編」は


1年半くらいに渡って連載してきたのですが


今回は、この連載を通じて


「不動産の税務を勉強して良かった事」


について書きたいと思います。



勉強して良かった事は、まずなんと言っても


自分で確定申告ができるようになった事です。



もちろん不動産を購入した2012年度も


翌年の2013年度も確定申告はしたのですが


知識があやふやなままの申告でしたので


今考えると、「損をしていたなあ」と思う箇所があります。



しかし「収支管理・確定申告編」の連載を終えた今


私は自分でそれなりの確定申告ができると思います。



不動産の税金は、勉強すればするほど


「えっ?こんな税制があったの?」


という発見ばかりでしたので


連載を進めるにつれて「節税」に関する知識が増え


とても楽しかったのでした。



これは皆様が勉強されても同じだと思います。


「勉強する事」


これが「確定申告」ができるようになるための道であり


また「節税」への道だと思います。



また自分で確定申告ができるようになったので


税理士費用が節約できたのも大きいと思っています。



以下のサイトでは


個人で税理士を頼んだ場合


毎月2万円、決算時10万円が相場となっています。


http://www.jalic.jp/zeirishi/zeirisi-hiyou.html



すると毎月2万×12カ月=24万円ですので


決算時の10万円を合計すると


年間24万+10万=34万円になってしまいます。



するとこれは


ゆめたか大家の年間キャッシュフローである


30万円を超えてしまうのです!



だから税理士さんをお願いすると


キャッシュフローがマイナスになってしまうのです!



しかし幸いな事に


確定申告は税理士さんに頼まなくても


自分でやってよい事になっています。



それどころか国税庁の以下のH P では


「確定申告書はできだけ自分で作成して」


と書かれています。


http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/campaign/h25/Feb/01.htm



だから弱小大家である私は


不動産の確定申告の勉強をすることにしたのでした。



また確定申告の勉強を自分でした事は


もう1つメリットがあると思っています。



一般的に


「節税」には「グレーゾーン」と呼ばれる領域があり


税務署によって認められるか認められないか


際どい部分があると言われています。



そして税理士さんには


この「グレーゾーン」に果敢に踏み込んで


税務署と戦う人もいれば


「グレーゾーン」には立ち入らずに


穏便な確定申告をする人もいるそうです。



しかし一般的に、税理士さんは


たくさんの会社や高額所得者の方の


確定申告を請け負っていますので


税務署から「あの税理士は脱税まがいの事をしている」


と目を付けられると


請負先の全てが税務調査の対象になることもあるそうです。



だから税理士さんは、知識があっても


「グレーゾーン百裂拳」


http://www.geocities.jp/hokuaniken/ougi/hokuto/sinken1/hyakuretuken.html


のような事は、事実上できないそうです。



しかし私は自分で確定申告を勉強しましたので


「グレーゾーン百裂拳」を繰り出しても


自分の所に税務調査が来るだけであり


他人に迷惑がかかることはありません。



「グレーゾーン百裂拳」によって


税務調査を受けるはめになり


税務署に矢を放たれても


「ニ指真空把」にてカウンターで迎撃!


http://www.geocities.jp/hokuaniken/ougi/hokuto/sinken1/nisisinkuuha.html


・・・これは無理ですよね。



でも不動産の税務を勉強して、以前よりは


「グレーゾーン百裂拳」のような「攻め」も


「ニ指真空把」のような「守り」も強化されましたし


また個人の責任で


これを活用するかどうかを決める事ができるのは


大きなプラス面であると思っています。



今回は、不動産の税務について勉強して


良かったと思う点を書きました。



・自分で「確定申告」ができるようになった。


・「節税」に関する知識が増えた。


・税理士費用を節約する事ができた。


・「グレーゾーン百裂拳」や「ニ指真空把」も


 自分の責任で使用可能。



次回は、不動産の税務について勉強して


良くなかったと思う点について書く事にします。



以下、次号に続きます。



今回の内容がお役に立てたようでしたら


「いいね!」の代わりにクリックをお願いします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

情報紹介

─────────────────────────


今回は


ゆめたか大家のバックナンバーを


紹介させていただきます。



『不動産取得編』


http://bit.ly/yumetaka-real_estate



ゆめたか大家は、東京都葛飾区で


築34年の木造アパートを購入し


「大家」としての第一歩を踏み出したのでした。



物件価格は1420万円で


このうち1400万円は


日本政策金融公庫より融資を受けました。



これは「5000万先生」が保証人になって下さったのが


大きかったと思っています。



売買の契約や物件の引渡しでは


「ブラック地上げ屋不動産屋」を相手に


勇気を振り絞って戦ったのでした。



以上、ゆめたか大家の最初に物件における


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理


をまとめたのが「不動産取得編」です。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


http://bit.ly/yumetaka-real_estate



「不動産取得編」は現在500ダウンロードを超え


ゆめたか大家のダントツの代表作となっています。



まだ物件をお持ちでない方はもちろんですが


物件をお持ちの方からも


「勉強になりました!」というメッセージをいただきましたので


まだ読まれていない方は、これを機にいかがでしょうか。


─────────────────────────

今週の情報紹介

─────────────────────────


月刊・満室経営新聞』を紹介させていただきます。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



「月刊・満室経営新聞」


寺尾恵介さんが編集長を務める


無料の月刊PDF新聞です。



毎月15日に発行されますが


その月の10日までに登録しないと


その月の号は送られて来ないそうです。



9月号は以下の特集が組まれる予定です。



「大家さんのコスト削減大作戦」


電子ブレーカーで、電気代を半額にする!



どのような内容なのかはわかりませんが


もしかしたら自宅でも使える方法なのでしょうか?


私は今から楽しみにしています。



この新聞では
さらに豪華執筆陣の連載もあるのですが


それも含めて「満室経営新聞」の紹介を書いてみました。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



これは購読されておいた方がよいと思います


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」はこちらです。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


増補・改訂にて94ページになりました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


(連載第137号~第181号)(274ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3


─────────────────────────

■ゆめたか大家の情報紹介メール

─────────────────────────


「簿記に関する情報紹介メール」


無料の厳選情報を5回に渡ってお届けします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-bookkeeping



「収支管理・確定申告の情報紹介メール」


無料の厳選情報を10回に渡ってお届けします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_information


─────────────────────────

編集後記

─────────────────────────


子供たちと一緒に公園に行きました。


子供たちは砂場が大好きです。



嬉しそうに穴を掘っては水を入れたり


そして今度は山を作ったり。



そうかと思うと山をこわして


また穴を掘って水を入れて遊んでいます。



同じような作業ばかりしているのですが


子供たちはニコニコの笑顔です!



私も「収支管理・確定申告編」を書き終えましたが


調べては書き、調べては書くという


同じような作業の繰り返しだったと思いました。



そして我が子が同じような作業を楽しそうに繰り返していると


「やっぱり親子だなあ~」と思ってしまうのでした。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


─────────────────────────


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

 

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/197-fb9f541c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。