「収支管理・確定申告編4」のご紹介 - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「収支管理・確定申告編4」のご紹介

=========================

【ゆめたか大家】


不動産投資の収支管理および確定申告


不動産所得の必要経費


修繕費と資本的支出


建物価格と減価償却

=========================

―――――――――――――――――――――――――

収支管理・確定申告編4」のご紹介

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



私のブログおよびメールマガジンのバックナンバー


(連載第194号~第244号)をまとめた


収支管理・確定申告編4


を紹介させていただきます。


http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



私はいわゆる「給与労働者」です。


でもインターネットでいろいろと調べものをしているうちに


「不動産投資」をしてみようと思うようになりました。



そして2012年4月に東京都葛飾区で


1420万円のアパートを買いました。



大家になって家賃収入が入ってくるようになると


「確定申告」をする事になりますが


「確定申告」をするには


「不動産所得」を計算しなくてはいけません。



不動産の収入-不動産の経費=不動産所得ですので


「不動産の収入」と「不動産の経費」がわかれば


「不動産所得」が計算できることになります。



このうち「不動産の経費」についてまとめ


特に「修繕費」と「資本的支出」の区別および税務と


「建物価格」と「減価償却」について調べたのが


「収支管理・確定申告編4」です。


(連載第194号~第244号)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



「収支管理・確定申告編4」の分量ですが


なんと344ページ!になってしまい


ゆめたか大家のレポートしては過去最大となりました。



このうち「修繕費」と「減価償却費」


について重点的に調べ


約180ページ(半分以上)を費やしたのが


分量が多くなった最大の要因です。



しかしページ数を費やしただけあって


この部分はそれなりの内容になったのではないかと思います。



この中では


「減価償却後のデッドクロスの恐怖」


「減価償却に関する税制上の秘伝」も載せました。



このため、ここをお読みいただければ


不動産の税制について、かなり詳しくなれると思います。


http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



そして最後には


「収支管理・確定申告編」を連載した後書きとして


税制を勉強して良かった点をまとめて


「グレーゾーン百裂拳で確定申告?」


を書きました。


http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



「収支管理・確定申告編4」にて


「収支管理・確定申告編」は完結になりますが


アドバイスをいただいた全ての方に感謝しつつ


「収支管理・確定申告編4」をお送りします。


http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



「収支管理・確定申告編4」が


皆様の確定申告のお役に立つようでしたら


嬉しく思います。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。



ブログやメールマガジンでも


皆様とお会いできるのを楽しみにしております!


ゆめたか大家


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家



ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/209-bb2b0cee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。