第247号 ハピタスより漢方カード申込み! - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第247号 ハピタスより漢方カード申込み!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


         ~漢方・nanacoカード編~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────────────

■第247号 ハピタスより漢方カード申込み!


20111日発行

─────────────────────────


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。


今回は「夢をかなえてドラえもん」をお届けし


誕生日でもないのにハッピーバースデーをしました。


詳しくは「永遠の名曲シリーズ」と「編集後記」で♪



水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家さんなど


有名大家さんの不動産投資に関する情報が満載の


「不動産投資の情報紹介メール」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-estate-information



税理士である叶温さんやOMコンサルティングさんなどの


不動産の節税に関する情報を中心とした


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-tax-bookkeeping



めたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

本文

─────────────────────────


それでは今回より


漢方スタイルクラブカードとnanacoカードの


お得な利用法に関する


「漢方・nanacoカード編」を開始します。



私は以前、楽天カードとnanacoカードの


お得な利用法をまとめて


「楽天・nanacoカード編」を公開しました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



しかし楽天ダブルポイントクラブが終了になり


「楽天・nanacoカード編」の恩恵が


半分になってしまいましたので


「楽天カード」の代わりに


「漢方スタイルクラブカード」を選んだのでした。



漢方スタイルクラブカードは


nanacoカードへのチャージでポイントが付く


数少ないカードの1つです。



このため


漢方スタイルクラブカードからnanacoカードにチャージして


ポイントを得た後


nanacoカードで買い物をしてさらにポイントを得る。


という骨子は、「楽天・nanacoカード編」と同じです。



またチャージしたnanacoカードで


不動産取得税や固定資産税や自動車税などの


税金関係の支払いをすると


nanacoポイントは付きませんが


漢方スタイルクラブカードから


nanacoカードにチャージした時のポイントはもらえる。


という骨子も、「楽天・nanacoカード編」と同じです。



とはいえ、漢方スタイルクラブカードならではの


注意点があるはずですので


それについて調べる事にしたのでした。



そのためにはまず


「漢方スタイルクラブカード」を作成しないといけませんが


私はポイントサイトである「ハピタス」経由で


カードの申し込みをしました。



「ハピタス」経由で「漢方スタイルクラブカード」を発行すると


300円分のハピタスポイントが付くのです!



そのためにはまず


「ハピタス」に会員登録(無料)をしなくてはいけませんが


その手順は以下にまとめました。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-62.html



そして「ハピタス」を経由した


「漢方スタイルクラブカード」の申し込み手順は


以下にまとめました。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-215.html



その他


「ハピタスからのヤフオク利用手順」


「ハピタスからのSBIネット銀行の口座開設手順」


「ハピタスからの楽天利用手順」


などは、以下にまとめてあります。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-category-9.html



以上のようにして「ハピタス」経由で


「漢方スタイルクラブカード」を申し込んだ私ですが


大いなる不安がありました。


それはカードの審査に通るかどうかです。



「楽天・nanacoカード編」


http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb


の、あとがきにも書きましたが


私はセブンイレブンが発行する


「セブンカード」の審査に落ちています。



だから「漢方スタイルクラブカード」の審査に通るかどうかは


大きな関門なのです。



私はハラハラドキドキしながら審査の結果を待ちました。


こんな気持ちは久しぶりで


本当にスリリングだと思います。



果たして私は


「漢方スタイルクラブカード」の審査に


通ることができるのでしょうか?



その結果は、次回に書きたいと思います。



以下、次号に続きます。



今回の内容が好感でしたら


「いいね!」の代わりにクリックをお願いします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

情報紹介

─────────────────────────


今回は、漢方スタイルクラブカードについて


詳しく調べたサイトをご紹介させていただきます。



『ノマド的節約術』


http://nomad-saving.com/3263/



上記のサイトは


漢方スタイルクラブカードの使い方について


そのデメリットも含めて


一番詳しく書いてあるサイトだと思います。



私が以前、楽天カードとの比較で


漢方スタイルクラブカードを紹介させていただいた際に


最も参考にしたのがこのサイトでした。



また私はこのサイトの作者の方に


質問のメールをお送りしたところ


とても丁寧にお返事をいただき


恐縮すら感じたのでした。



漢方スタイルクラブカードの事を調べるなら


このサイトは外せないと思います。


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫にて、ほぼフルローンとなった物件の


買い付け・融資・契約・引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」です。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


増補・改訂にて94ページになりました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


(連載第137号~第181号)(274ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



不動産所得の必要経費」ついてまとめ


修繕費」「建物価格」「減価償却」について調べた


「収支管理・確定申告編」はこちらです。


(連載第194号~第244号)(344ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4


─────────────────────────

■ゆめたか大家の情報紹介メール

─────────────────────────


水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家さんなど


有名大家さんの不動産投資に関する情報が満載の


「不動産投資の情報紹介メール」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-estate-information


厳選情報を22回に渡ってお届けします!



税理士である叶温さんやOMコンサルティングさんなどの


不動産の節税に関する情報を中心とした


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-tax-bookkeeping


厳選情報を20回に渡ってお届けします!


─────────────────────────

■永遠の名曲シリーズ

─────────────────────────


夢をかなえてドラえもん


http://www.youtube.com/watch?v=dh4vLcbzlUU



アパートを購入して大家となった私は


家賃収入が入ってくるようになりました。



この収入は確定申告をしなくてはいけないのですが


私には右も左もわかりません。



そこで「収支管理・確定申告編」を連載して


自分で勉強して行く事にしたのでした。



しかし当時の連載を読み直すと


あの頃の私は「収入」の「所得」の違いもわかっておらず


(簡単には、「収入」-「経費」=「所得」です。)


まさに素人でした。



それなのに「不動産の確定申告を勉強して行こう」なんて


よくもそんな壮大な目標を立てたなあと思います。



「子供であれば「ドラえもん」に「夢をかなえて」


 とお願いすればよいのかもしれませんが


 不動産の税務についてはそうは行きません。」


と書いて「夢をかなえてドラえもん」を採用したのですが


あの頃は「収支管理・確定申告編」の連載が


1年半に及ぶ事を想像できておりませんでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20130118120000000.html



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



「ドラえもん」の人気と知名度は国民的ですので


説明は不要だと思います。



このため「ドラえもん」の主題歌は


「国家」と同じくらいの位置づけがあると思います。



そんな「ドラえもん」の主題歌が


いつの間にか変わってしまったのでした。



私は前の歌の方が好きだったのですが


これからは「夢をかなえてドラえもん」が


国民的になって行くのだと思います。



ちなみに、うちの子は


両方の歌を歌うことができます!



子供たちに夢を与えてくれるこの曲は


21世紀の永遠の名曲になるのだと思います!


─────────────────────────

■編集後記

─────────────────────────


ある日、下の子が言い出しました。


「ハッピーバースデー、した~い!」



「じゃあ、みんなで、お歌を歌おうね。」


私は答えました。



しかし下の子は言いました。


「ケーキでハッピーバースデー、した~い!」



時間は19時です。


どうしようか迷いましたが


ケーキ屋さんに行ってみました。



するとチョコレートのショートケーキが売っていたので


それを2つ買いました。



そして夕飯の後、いよいよ始まります!


上のピアノで、みんなで歌います!



「ハッピ、バースデー、トゥーユー♪」


「ハッピ、バースデー、トゥーユー♪」



そして先ほどのチョコレートケーキを食べました。


「おいし~い!」


子供たちはニコニコです!



誰の誕生日でもなかったのですが


その日の「ゆめたか家」は


とても賑やかな「宴」になりました。



ケーキを買いに行ったのは19時だったのですが


2つのケーキを買っただけで


あんなに楽しい時間を過ごせたなんて


とってもお得だったなあと思いました。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


─────────────────────────


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

 

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/219-ab709be7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。