第249号 漢方スタイルクラブカードが届く! - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第249号 漢方スタイルクラブカードが届く!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


         ~漢方・nanacoカード編~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────────────

■第249号 漢方スタイルクラブカードが届く!


2011117日発行

─────────────────────────


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。


今回は「忍者ハットリくん」をお届けし


上の子は「よろこびの歌」を発表会で弾く事になりました。


詳しくは「永遠の名曲シリーズ」と「編集後記」で♪



「収入-経費=所得」であり


確定申告のためには「所得」を計算しますが


不動産の「収入」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3


不動産の「経費」についてまとめた


「収支管理・確定申告編4」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



めたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

本文

─────────────────────────


前回は


ポイントサイトである「ハピタス」より


「漢方スタイルクラブカード」の


申し込みをした事を書きました。


http://archive.mag2.com/0001569235/20141105120000000.html



「ハピタス」経由で「漢方スタイルクラブカード」を発行すると


300円分のハピタスポイントが付くのです。



とはいえ、カード発行には審査がありますので


私ではカードの審査に通るかどうか


大いに不安だったのでした。



不動産の場合は


自宅購入であれば「住宅ローン」の審査があり


賃貸物件であれば「アパートローン」の審査があって


この審査に通るかが重要なポイントになるのですが


ローンの審査結果を待つのと同じ気持ちで


私は「漢方スタイルクラブカード」の審査を待ちました。



以下の記事によれば


「漢方スタイルクラブカード」は審査が緩いそうです。


http://watagonia.com/credit/sinnsa_kannpo_index.html


http://nomad-saving.com/3984/



しかし審査に落ちたという報告もなされています。


http://setuyakutoushi3.blog.fc2.com/blog-category-21.html


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10112059525



そして以下に、いろいろなカードの発行難易度を


偏差値にしているサイトを見つけました。


http://goo.gl/GXABCh



このサイトでは以下のようになっていました。


・偏差値60 アメリカンエキスプレス(グリーン)


・偏差値55 漢方スタイルクラブカード


・偏差値50 ローソンPontaカード


・偏差値40 楽天カード



私は楽天カードの審査には通ったのですが


楽天カードと漢方スタイルクラブカードでは


偏差値で15もの開きがあるのです!


果たして結果はどうなるのでしょうか?



待つ事、約2週間。


株式会社ジャックスより、次のようなメールが届きました。



<JACCS>


カード発行手続き完了のお知らせと


インターコムクラブ登録手続きのお願い



この度は、カード入会のお申し込みをいただき


誠にありがとうございます。



お申し込みいただいたカードの発行手続きが


完了いたしました。



2014
日頃の発送予定となりますので


お受け取りくださいますようお願い申し上げます。



<お申込みいただいた内容>


お申込み日  :2014


お申込みカード:KAMPOSTYLECLUB CARD



やりました!


私は「漢方スタイルクラブカード」の審査に合格したのです!



そしてこのメールが来てからまもなく


「漢方スタイルクラブカード」が届いたのでした。



「楽天・nanacoカード編」


http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb


の、あとがきにも書きましたが


私はセブンイレブンが発行する


「セブンカード」の審査に落ちています。



だから「漢方スタイルクラブカード」の審査に通るかどうか


大いに不安だったのですが


カードが届いて、喜びと安堵の気持ちを感じました。



楽天ダブルポイントクラブ亡き後


何からの後継カードを探していましたが


私はこれで出発点に立つことができたのでした。



その後、私はジャックスの「インターコムクラブ」にも


会員登録(無料)をしました。


http://www.jaccs.co.jp/index.html



これに登録しておくと


インターネット上で24時間


様々なサービスが利用できるそうです。



利用明細の確認の照会や


キャンペーンへの応募もできるそうです。



私はこうして


「漢方スタイルクラブカード」を手にし


このカードのお得な活用法を


実行できるようになったのでした。



それでは次回より


漢方スタイルクラブカードの


お得な利用法について書いて行く事にします!



以下、次号に続きます。



今回の内容が好感でしたら


「いいね!」の代わりにクリックをお願いします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

情報紹介

─────────────────────────


今回は、漢方スタイルクラブカードについて


詳しく調べたサイトをご紹介させていただきます。



『漢方スタイルクラブカードを本音で口コミ』


http://xn--eckolr0a0bze4evdteua2so185bdg6bor3a.com/



上記のサイトは


漢方スタイルクラブカードの使い方について


実際の手順を含めて


かなり詳しく書いてあります。



特に、上記のページの下の方に


漢方スタイルクラブカードを使って貯まったポイントを


「Jデポ」に交換する方法が載せられているのは


とてもよいと思いました。



また以下のページでは


nanacoカードとの連携について書かれており


これも大変良いと思いました。


http://goo.gl/Wc6kLQ



漢方スタイルクラブカードの事を調べるなら


このサイトは外せないと思います。


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫にて、ほぼフルローンとなった物件の


買い付け・融資・契約・引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」です。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


増補・改訂にて94ページになりました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


(連載第137号~第181号)(274ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



不動産所得の必要経費」ついてまとめ


修繕費」「建物価格」「減価償却」について調べた


「収支管理・確定申告編」はこちらです。


(連載第194号~第244号)(344ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4


─────────────────────────

■ゆめたか大家の情報紹介メール

─────────────────────────


水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家さんなど


有名大家さんの不動産投資に関する情報が満載の


「不動産投資の情報紹介メール」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-estate-information


厳選情報を22回に渡ってお届けします!



税理士である叶温さんやOMコンサルティングさんなどの


不動産の節税に関する情報を中心とした


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-tax-bookkeeping


厳選情報を20回に渡ってお届けします!


─────────────────────────

■永遠の名曲シリーズ

─────────────────────────


忍者ハットリくん


https://www.youtube.com/watch?v=CwbDtqstnUw



アパートを購入して大家となった私は


家賃収入が入ってくるようになりました。



この収入は確定申告をしなくてはいけないのですが


私には右も左もわかりません。



そこで「収支管理・確定申告編」を連載して


自分で勉強して行く事にしたのでした。



そして青色申告と白色申告がある事を知り


また青色申告控除で


事業的規模(5棟10室以上)の場合は


「青色事業専従者給与」があることを知ったのでした。



これは夫から妻へ給与としてお金を移動するだけで


一家全体として税金が軽くなるという税制なのですが


「これはまるで忍者のようだなあ」と思い


「忍者ハットリくん」を採用したのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20130123120000000.html



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



「忍者ハットリくん」は、「ドラえもん」と同じく


藤子不二雄さんの作品です。



主に男の子に人気があったと思いますが


現在はそれほど有名ではないようです。



伊賀忍者のハットリくんと


甲賀忍者のケムマキくんが戦う場面は


子供心にとても楽しく


ワクワクしながら見ていたのを覚えています。



オープニングテーマは元気で明るく


勇気を与えてくれる曲となっており


これも永遠の名曲だと思います!


─────────────────────────

■編集後記

─────────────────────────


「あのね~!、ピアノの発表会でね~!


 よろこびの歌をやるの!」


上の子が言いました。



「よろこびの歌」って何だろうと思ったのですが


なんと!ベートーベンの交響曲第9番の第4楽章でした!


これには、ゆめたかジジが大喜びです!



そして時々、練習をしているのですが


なかなか上手です!


https://www.youtube.com/watch?v=_p4MqouvwgA


(弾いているのは、うちの子ではありません。)



それにしても、子供のピアノの発表会で


音楽史の中でも名曲中の名曲である


ベートーベンの交響曲第9番の第4楽章を選ぶなんて


ピアノの先生は素晴らしいと思いました。



12月に発表があるのですが


上の子の「歴史的名演」を


今から一家で楽しみにしています!



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


─────────────────────────


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

 

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/223-cf58db01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。