第252号 小規模企業共済のご意見2 - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第252号 小規模企業共済のご意見2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────────────

■第252号 小規模企業共済のご意見2


2011210日発行

─────────────────────────


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。


今回は「ウルトラマン」をお送りします。


「パパのお父さんとお母さんは誰だったの?」と聞かれました。


詳しくは「永遠の名曲シリーズ」と「編集後記」で♪



ゆめたか大家が1年半に渡って連載した


「収支管理・確定申告編」はこちらです!



「収支管理・確定申告編(確定申告の基礎)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1


「収支管理・確定申告編2」(不動産購入時)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2


「収支管理・確定申告編(不動産の収入)


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-tax_return3


「収支管理・確定申告編(不動産の経費)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



めたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

本文

─────────────────────────


前々回に


事業的規模(5棟10室以上)になると適応可能となる


「小規模企業共済」について書いた所


ご意見をいただきましたので


前回は、いただいたご意見と私の考えを書きました。


http://archive.mag2.com/0001569235/20141201120000000.html



今回も引き続き


いただいたコメントやメッセージを紹介し


私も調べ物をしてみようと思います。



(いただいたメッセージ1)


ある程度の所得で効果を発揮するものだと認識してます!


あとは借り入れ無担保でできますし使い方次第ですから


事業拡大中なら、選択しなくてもいいです。


所得税に困ったらですね()



(ゆめたか大家の考え)


この方は、50部屋をお持ちの大規模な大家さんで


家賃収入は2700万円以上!だそうですが


小規模企業共済について


理解の深い方だなあと思いました。



・事業拡大中なら、小規模企業共済はしなくてもよい。


・(利益が増えすぎて税率が上がり)


 所得税に困るくらいになったら効果を発揮する。 


・経営がうまく行かない時は、無担保の借り入れができる。



以上はまさに小規模企業共済の特徴ですが


「投資に勝るものではない」


という事なのだろうと思いました。



経験および実績十分なこの方より


以上のようなコメントをいただき


私はちょっと自信が付き、心強く思ったのでした。



(いただいたメッセージ2)


税金対策です。


あと、長年契約していると


退職や廃業で割り増しがつきます。



(ゆめたか大家の考え)


この方は物件の規模などは不明ですが


今までの投稿内容からすると


相当な経験と知識をお持ちの方です。



メッセージの内容ですが、先ほどの方と同じく


(小規模共済は投資としてではなく)


税金対策として行なうもの。


という認識のようです。



また


長年契約していると退職や廃業で割り増しがつきます。


ですが、これについて調べてみました。



まず小規模企業共済は、20年未満で解約すると


払い込んだ金額より受け取る金額が少なくなります。


http://www.smrj.go.jp/skyosai/qa/seikyu/050643.html


http://www.smrj.go.jp/skyosai/051303.html



(しかし掛け金が全額控除になりますので


 実際に受け取りがマイナスになることはないでしょう。)



そして20年以上を払い込んだ場合ですが


中小機構が運用した利益を合わせて受け取れます。



その運用成績ですが


ここ9年の平均は2.05%となっています。


http://www.smrj.go.jp/skyosai/qa/unyo/052595.html



今までは、小規模企業共済の運用成績は


ゼロとして計算していたのですが


このため今回は、小規模企業共済の運用成績は


2.05%として計算してみます。



【小規模企業共済の場合】


毎月70000円を掛ける。


所得税20%、住民税10%とすると


実質は毎月70000×0.7=49000円の掛け金。



70000円が2.05%で20年運用されると


1680万円を払い込んで2093万円になる。


(以下のサイトで計算しました。)


http://homepage2.nifty.com/urajijou/chokin/iroirohukuri2.html



2093万円を一括で受け取ると退職金扱いになり


税金を引かれると1940万円が手取りになる。


(以下のサイトで計算しました。)


http://keisan.casio.jp/exec/system/1292387069



【積立株式投資の場合】


毎月49000円を積立投資をする。


49000円を20年積み立てると1176万円を支払う。



株式投資は利益に対して20%の税金がかかるので


先ほどと同じく1940万円を受け取るには


X万-(X万-1176万円)×0.2=1940万を解いて


X=2131万円。



毎月49000円を20年で積み立てて


2131万円にするには利率5.4%が必要。


http://homepage2.nifty.com/urajijou/chokin/iroirohukuri2.html



【まとめ 小規模企業共済と積立株式の比較】


払い込みが20年の場合、以下は同じ。


・毎月70000円(実質49000円)の小規模企業共済。


・毎月49000円を利率5.4%で複利運用。



ちなみに払い込みが30年の場合は、以下が同じでした。


・毎月70000円(実質49000円)の小規模企業共済。


・毎月49000円を利率4.25%で複利運用。



払い込みが40年の場合は、以下が同じでした。


・毎月70000円(実質49000円)の小規模企業共済。


・毎月49000円を利率3.64%で複利運用。



以上は


全額控除、退職金の税金、株式投資の税金


という税制を踏まえた結果であり


実際の手取り額を比較した計算ですので


ご参考にしていただければ幸いです。



結論としては以前と変わらず


小規模企業共済はお得ではあるものの


積立株式投資の方が良いと思いました。



特に海外なら、利率の良い投資先は


たくさんあるみたいです。


http://kabukiso.com/toushin/toushin07_return.html


https://fund.monex.co.jp/dyranking



今回は、2人の方からいただいたメッセージおよび


ゆめたか大家の考えを書きました。



しかしこれを書いている最中に


もう1つの事に気が付きました。



それは


小規模企業共済には加入の年齢制限がないため


相続税対策としても用いられるという事です。


http://www.bs-tax.jp/article/13719788.html



次回は、相続税対策の観点より


小規模企業共済について書きたいと思います。



以下、次号に続きます。



今回の内容が好感でしたら


「いいね!」の代わりにクリックをお願いします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

■情報紹介

─────────────────────────


今回は


小規模企業共済についてのサイトを


紹介させていただきます。



小規模企業共済NABI』


http://www.kyousai-nabi.com/



このサイトは、
小規模企業共済ついて


詳しくまとめられています。



中でも以下のFAQは


勉強しておきたい項目ではないでしょうか。



『自営業者が


 夫婦で小規模企業共済に加入する事は可能か?』


http://www.kyousai-nabi.com/faq01/



『途中で掛け金を払えなくなってしまった場合は


 どうなるのか?』


http://www.kyousai-nabi.com/faq02/



小規模企業共済について調べるなら


このサイトは見ておかれた方がよいと良いと思います。


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫にて、ほぼフルローンとなった物件の


買い付け・融資・契約・引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」です。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


増補・改訂にて94ページになりました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


(連載第137号~第181号)(274ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



不動産所得の必要経費」ついてまとめ


修繕費」「建物価格」「減価償却」について調べた


「収支管理・確定申告編」はこちらです。


(連載第194号~第244号)(344ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4


─────────────────────────

■ゆめたか大家の情報紹介メール

─────────────────────────


水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家さんなど


有名大家さんの不動産投資に関する情報が満載の


「不動産投資の情報紹介メール」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-estate-information


厳選情報を22回に渡ってお届けします!



税理士である叶温さんやOMコンサルティングさんなどの


不動産の節税に関する情報を中心とした


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-tax-bookkeeping


厳選情報を20回に渡ってお届けします!


─────────────────────────

■永遠の名曲シリーズ

─────────────────────────


ウルトラマン


https://www.youtube.com/watch?v=WrI2fLwc8w4



アパートを購入して大家となった私は


家賃収入が入ってくるようになりました。



この収入は確定申告をしなくてはいけないのですが


私には右も左もわかりません。



このため確定申告の勉強を始め


「家賃滞納の税務」について調べたのですが


「貸倒」「貸倒引当金」「一括評価」「個別評価」など


訳のわからない泥沼の税制があるのでした。



しかし私のような「弱小大家」の場合は


「現金主義」という税制があり


これなら税金のダブルパンチを防ぐことができるのでした。



「現金主義」に勇気を与えられた私は


ヒーローのような晴れやかな気分になり


「ウルトラマン」を採用したのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20130130120000000.html



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



「ウルトラマン」は


日本の特撮ヒーローの元祖であり


また頂点だと思います。



ウルトラマンの必殺技である


「スペシウム光線」は


知らない人がいないと思います。


http://nwscience.exblog.jp/22648238



ゆめたかパパは小さい頃


「シュワッチ!」とポーズをとって


何度もジャンプしていたのでした。



そして「ウルトラマン」のテーマソングですが


これも知らない人はいないと思います。



「むね~に、つけ~てる、マークは流星~♪」


「ひ~かりの、く~にから、せ~いぎ~のために


 き~たぞ~、わ~れ~ら~の~、ウールートーラーマーン♪」



多くの少年たちに勇気と希望を与えるこの曲は


永遠の名曲だと思います!


─────────────────────────

■編集後記

─────────────────────────


上の子が聞きました。


「ね~、パパのお父さんとお母さんは誰だったの~?」


「おじいちゃんと、おばあちゃんが


 パパのお父さんとお母さんだったんだよ。」



「え~?本当~?」


「本当だよお」



上の子は、まだ何もわかっていません。



「じゃ~、年を取って


 おじいちゃんと、おばあちゃんに、なっちゃったの?」


「そうだよお」



「じゃ~、ママのお父さんとお母さんは誰だったの?」


「ジジと、ババだよ。」



「え~?じゃあババは何人子供を生んだの~?」

「○○と、☆☆と、□□の3人だよ。」


「え~!みんな知ってる~!」



まだ何もわからない上の子ですが


このようにして、家族や兄弟関係について勉強中です。



でもこのような事を理解するより


「親から大切にされた」という思い出の方が


はるかに大切だと思います。



下の子は、まだこのような疑問すら持たないのですが


上の子以上に、やんちゃで元気です!



小さい頃は、とにかく可愛がってあげて


いつの日か「これが家族だったんだ」


とわかる日がくれば、それでいいと思います。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


─────────────────────────


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

 

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/230-6758a334

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。