第262号 リクルートカードプラスで十分? - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第262号 リクルートカードプラスで十分?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


         ~漢方・nanacoカード編~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────────────

■第262号 リクルートカードプラスで十分?


201日発行

─────────────────────────


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。


今回は「聖闘士星矢」をお届けします。


下の子が「虹の絵」を描きました!


詳しくは「永遠の名曲シリーズ」と「編集後記」で♪



日本政策金融公庫にて、ほぼフルローンとなった物件の


買い付け・融資・契約・引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」です。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



めたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

本文

─────────────────────────


前回は


リクルートカードは


nanacoカードへチャージした際の


ポイント還元率は良いものの


ポイントの使い道が狭い事について書きました。


http://archive.mag2.com/0001569235/20150216120000000.html



すると結果として、以下のようになるのでした。



【楽天カード(JCB)】


年会費無料。


買い物およびnanacoへのチャージでポイント1%


ポイントは楽天市場で使える。



【漢方スタイルクラブカード】


年会費1500円+消費税


買い物は1.75%、nanacoへのチャージは0.25%


ポイントはカード引き落とし額の減額に使える。



【リクルートカード】


年会費無料。


買い物およびnanacoへのチャージでポイント1.2%


ポイントはポンパレモールで使える。



【リクルートカードプラス】


年会費2000円+消費税


買い物およびnanacoへのチャージでポイント2.0%


ポイントはポンパレモールで使える。



(参考サイト)


http://goo.gl/ogJzzv


http://goo.gl/55or0b



このうち、今後はどれを使うかですが


本当に迷うと思いました。


このため今回は


これらのカードの比較について考えてみます。



普段の買い物とnanacoへのチャージの2つに分けて


書いてみようと思います。



【普段の買い物について】



普段の買い物30万円をカードで払うと


どのようになるのか計算してみます。



・楽天カード(JCB)


30万円の1%である3000分の楽天ポイント



・漢方スタイルクラブカード


30万円の1.75%である5250円分のポイントから


年会費1500円+消費税150円=1650円を引いて


3600円分のポイント。



・リクルートカード


30万円の1.2%である3600円分のポイント。



・リクルートカードプラス


30万円2.0%である6000円分のポイントから


年会費2000円+消費税200円=2200円を引いて


3800円分のポイント。



上記の計算からすると


リクルートカードプラスが一番のようですが


実は一番は漢方スタイルクラブカードです。



何故かというと、漢方スタイルクラブカードは


支払いの引き落としに使えるからです。



だからリクルートカードのポイントで買い物ができる


ポンパレモールにて


3800円で売っているものを


ドンキホーテにて3600円で買うことができれば


リクルートカードプラスと漢方スタイルクラブカードは


互角なのです。



実際、ドンキホーテはもっと安いのですので


一番お得なのは漢方スタイルクラブカードなのです。



また100万円をカードで支払う場合は


以下のようになります。



・楽天カード:10000円


・漢方スタイルクラブカード:15850円


・リクルートカード:12000円


・リクルートカードプラス:17800円



ここでもポンパレモールで17800円で売っている物を


ドンキホーテで15850円で買えれば良いので


漢方スタイルクラブカードと


リクルートカードプラスはほぼ互角だと思いました。



しかし自分でドンキホーテに行って


ミネラルウォーター2L×6個などを買うのは


重くて無理ですので


リクルートカードプラスを使ってポイントを貯めて


ポンパレモールで重いものを買うという選択肢は


あると思います。



【普段の買い物についての結論】


漢方スタイルカードとリクルートカードプラスは互角。


しかしポンパレモールで重いものを買うのは良さそう。



【nanacoへのチャージについて】



この場合、漢方スタイルクラブカードは


0.25%しかポイントが付きませんので対象外で


楽天カードとリクルートカードの比較になります。



30万円をnanacoへチャージすると


どのようになるのか計算してみます。



・楽天カード(JCB)


30万円の1%である3000円分の楽天ポイント。



・リクルートカード


30万円の1.2%である3600円分のポイント。



・リクルートカードプラス


30万円2.0%である6000円分のポイント。


(年会費は先の計算の所で引きましたので


 ここでは引きませんでした。)



こうなってくると、リクルートカードプラスは


かなりお得なように思えてきました。



また100万円をnanacoへチャージする場合は


以下のようになります。



・楽天カード:10000円


・リクルートカード:12000円


・リクルートカードプラス:20000円


(ここでも年会費は引きませんでした。)



こうなってくると、リクルートカードプラスは


ますますお得なように思えてきました。



【nanacoへのチャージについての結論】


リクルートカードプラスはお得である。



このため、漢方スタイルクラブカードの後は


リクルートカードプラスを利用したいと


思うようになりました。



ポンパレモールの品揃えは少ないのですが


重いものだけを買うようにすれば


リクルートカードプラスで十分と思ったのでした。



私がリクルートカードを作りましたら


またご報告させていただき


その利用法などを書きたいと思います。



楽天カードとnanacoカードの使い方を書いた


「楽天・nanacoカード編」に続き


http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb


漢方スタイルクラブカードとnanacoの使い方を


「漢方・nanaco編」としてまとめるつもりでしたが


nanacoへのチャージで


1.75%が0.25%になってしまうという大事件のため


結論が「リクルートカードプラス」になってしまうという


とんでもない終わり方になってしまいましたが


これにて「漢方・nanaco編」を終了したいと思います。



それにしてもnanacoカードへのチャージは


楽天のダブルポイントクラブが終了して2%が1%になり


漢方スタイルクラブカードは1.75%から0.25%になり


改悪が続いています。



今回の連載ではリクルートカードプラスを結論にしましたが


こちらもいつ「改悪」がされるかわからず


急いだ方がよいかもしれません。



しかし2015年5月までは


漢方スタイルクラブカードにて


nanacoへのチャージでも1.75%のポイントが付きますので


それまでは漢方スタイルクラブカードを使うつもりです。



以上にて「漢方・nanaco編」を終了させていただきます。


短い間でしたが、本当にありがとうございました。



以下、次号に続きます。



今回の内容が好感でしたら


「いいね!」の代わりにクリックをお願いします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

情報紹介

─────────────────────────


今回は、ショッピングポイントサイトである


「ハピタス」を紹介させていただきます。


http://hapitas.jp/



ハピタスは還元率のよい事で知られている


ショッピングポイントサイトです。



登録は無料で、30ポイント(30円分)の


ポイントがもらえます。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-62.html



登録してから


「リクルート」などで検索していただくとわかるのですが


ハピタス経由でリクルートカードプラスを申し込むと


2700ポイントがもらえ


またハピタス経由でポンパレモールを利用すると


1.8%のポイントがもらえます。



だから私はハピタス経由で


リクルートカードプラスを申し込もうと思います。



またハピタス経由で利用すると


ヤフーオークションも楽天もお得になります。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-64.html


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-108.html



また最近は、アマゾンもお得に利用できるようになりました。


http://hapitas.jp/notifications/detail/id/1242



お得な買い物のためにはいろいろな方法がありますが


インターネットショッピングにおいて


「ハピタス」は外せないと思います。


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫にて、ほぼフルローンとなった物件の


買い付け・融資・契約・引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」です。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


増補・改訂にて94ページになりました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


(連載第137号~第181号)(274ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



不動産所得の必要経費」ついてまとめ


修繕費」「建物価格」「減価償却」について調べた


「収支管理・確定申告編」はこちらです。


(連載第194号~第244号)(344ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4


─────────────────────────

■ゆめたか大家の情報紹介メール

─────────────────────────


水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家さんなど


有名大家さんの不動産投資に関する情報が満載の


「不動産投資の情報紹介メール」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-estate-information


厳選情報を22回に渡ってお届けします!



税理士である叶温さんやOMコンサルティングさんなどの


不動産の節税に関する情報を中心とした


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-tax-bookkeeping


厳選情報を20回に渡ってお届けします!


─────────────────────────

■永遠の名曲シリーズ

─────────────────────────


永遠ブルー(聖闘士星矢エンディング)


https://www.youtube.com/watch?v=dkObH8pBta8



アパートを購入して大家となった私は


家賃収入が入ってくるようになりました。



この収入は確定申告をしなくてはいけないのですが


私には右も左もわかりません。



このため確定申告の勉強を始めたのですが


確定申告の基礎について


まとめを行なったのでした。



そしてその終わりにあたって


売り上げ20億円社長さんのお話を


載せることにしたのでした。



売り上げ20億円社長さんは


その才能および情熱にて


売り上げをどんどん伸ばしました。



しかし顧問の税理士には


月20万円という高額な顧問料を払い


また税務調査の度に


400~500万円を持って行かれていました。



自分が一所懸命になって稼いだお金を


税理士・税務署はいとも簡単に持っていくのでした。


「あの連中は一体・・・。」



しかし売り上げ20億円社長さんの会社が


倒産のピンチになった時


税理士と税務署は一丸となって


会社を助けてくれたのでした。



その時の売り上げ20億円社長さんが


どのような気持ちだったのかわかりませんが


戦い終わった後のような心境だろうと思い


聖闘士星矢の「永遠ブルー」を採用し


「収支管理・確定申告編1」は完結したのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20130227120000000.html



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



特にこの「売り上げ20億社長さんのお話」は


大きな反響をいただきました。



聖闘士星矢ですが


私はこの漫画が大好きでした。



星矢の「ぺガサス流星拳」


紫龍の「廬山昇龍覇」


氷河の「ダイヤモンドダスト」


一輝の「鳳凰幻魔拳」


瞬の「ネビュラチェーン」



全てが個性的で


あの頃はまさに魅了されていました。



戦いのシーンは夢中になって見ていましたが


ストーリーとしては


星矢の姉が魔鈴さんだったのか


よくわかりませんでした。



そして「永遠ブルー」ですが


今回、聞いてみて、改めてよい曲だなあと思いました。



「嗚呼、明日の空はブルー


 どんな夢も、信じれば、叶うよ


 嗚呼、心に染みるブルー


 永遠の、輝き」



戦い終わった後の


センチメンタルな感情を表現したようなこの曲は


何度も繰り返し聞きたくなってしまう


永遠の名曲だと思います!


─────────────────────────

■編集後記

─────────────────────────


下の子が色えんぴつを持ちました。



そしてニコニコしながら


色えんぴつを取り替えては


楽しそうに何かを書いています。


そしていよいよ出来上がりました!



「虹の、お絵かきー!」



とはいえ、きれいに虹が描けたのではなく


何種類かの色鉛筆が混ざって


ぐるぐるの模様が出来ただけです。



でもそんな事は関係ありません。


下の子は自分のやりたいように書けて


満面の笑顔です!



下の子はまだ下手ですが


自分の気持ちのまま


一生懸命、虹を描いたのでした。



今回の絵は、大人から見たら


点数は低いと思います。



しかし下の子の笑顔は100点で


頑張って描いた「虹の絵」は


本当の意味で未来への架け橋だと思いました。



そして虹のような笑顔を見せてくれた下の子は


これからも七色に輝いて欲しいと思いました。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


─────────────────────────


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー(お友達400人)

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック(お友達600人)

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター(お友達4000人)

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

 

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/259-74f4c1e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。