「日本」に対する日本人の気持ち - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本」に対する日本人の気持ち

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────────────

■「日本」に対する日本人の気持ち


20126日発行

─────────────────────────


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。


先日、「永遠の名曲シリーズ」で「君が代」を選んだ所


多くのコメントをいただきましたので


今回はそれをご紹介し、これらを踏まえて


「日本」に対する日本人の気持ちを書いてみました。



めたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


─────────────────────────

本文

─────────────────────────


私はメインブログやメールマガジンの中で


「永遠の名曲シリーズ」として


懐かしい音楽や動画をご紹介しています。



そして「永遠の名曲シリーズ」だけをまとめて


ブログにもしています。


「ゆめたか大家の音楽・動画コレクション」


http://ameblo.jp/yumetaka368/



「ゆめたか大家の音楽・動画コレクション」では


今までご紹介してきた作品を


以下のように分類しています。



(クラシック編)ベートーベン「英雄」「運命」「皇帝」


http://ameblo.jp/yumetaka368/themeentrylist-10075902488.html


(ゲーム音楽編)「ゼビウス」「ドラゴンクエスト」


http://ameblo.jp/yumetaka368/themeentrylist-10082017993.html


(アニメ音楽編)「ベルサイユのばら」「北斗の拳」


http://ameblo.jp/yumetaka368/themeentrylist-10084180092.html


(童謡・民謡編)「思い出のアルバム」「大きな古時計」


http://ameblo.jp/yumetaka368/themeentrylist-10078093038.html


(歌謡曲編)現在は「思い出がいっぱい」(H20)だけです。


http://ameblo.jp/yumetaka368/themeentrylist-10081893433.html



そして先日


日本の国家である「君が代」をご紹介しました。


15行程でしたので、以下に再掲します。


─────────────────────────

■永遠の名曲シリーズ

─────────────────────────


君が代


https://www.youtube.com/watch?v=8iuYxdXFPbc



今回は、本文にて


古い自動車に対する


自動車税が上がった事を書きました。


http://ameblo.jp/yumetaka367/entry-12037817958.html



これは仕方がない事だと思うのですが


君が代の歌詞にあるような


「千代に、八千代に」という


現在のものをずっと大切にしていこうという精神が


失われつつあるのかと思い


「君が代」を採用しました。



この歌詞の意味は


「古事記」や「日本書紀」などを読まないと


理解できないと思いますが


「古き良き日本」を伝えるこの曲は


永遠の名曲だと思います!


─────────────────────────


何気なく書いた、これだけの文章だったのですが


思いがけず、多くの方よりコメントをいただきました。


http://ameblo.jp/yumetaka368/entry-12037837420.html#cbox



(FMOさん)音楽や芸術について書いておられます。


http://ameblo.jp/tmzetwork/


「日本の心」ですね、まさしく。



(anshin-sugiさん)いろいろな音楽を紹介しておられます。


http://ameblo.jp/anshin-sugi/


課金の仕方が、ご都合主義ですね。


固定資産税にしても緑地法にしても。


空き家はいかんですが


払えなく物納も出来ない方もいるし。


そもそも、返る見込みない円借款や


生活保護の不正受給などを見直せば


有効なカネの使い方もありましょうが。


何か間違ってますね。



(みっつうさん)韓国ドラマについて書いておられます。


http://ameblo.jp/3masu2/


まさかの選曲~”君が代”(ノ^^)八(^^ )ノ♪


日本人なら誰でも知っている、名曲ですよね♪


無教養な人が、さざれ石が岩になるなんてありえない


とか言いますが、あり得るんです!


”君が代”の歌詞を批判する人は


自然科学を知らないのでしょうね。


この曲は、相手を思いやり


人の人生を愛でる素晴らしい歌詞です。



(おたまさん)日々の出来事を書いておられます。


http://ameblo.jp/shufreeter-7978/


最も難しい歌ですよね^^;


保育園に通っていた頃から


わけがわからん間に歌わされていました^^;


今では、高校野球か


W杯くらいでしか聴かないような…(・・;)



(空飛ぶ整体師HATAさん)整体や健康がテーマです。


http://ameblo.jp/hata148345/


最高!


よくぞ言ってくれました!!



(365日ダイエットおじさん)ダイエットがメインテーマです。


http://ameblo.jp/paleague-fight/


君が代を厳かに聞いて育った世代なので


卒業式なんかで反対する人がいることが


信じられません。



(is6689さん)日本人をテーマにして書いておられます。


http://ameblo.jp/is6689/


君が代の時代を共に拓きましょう。



(JんJ“さん)政治やマスコミついて書いておられます。


http://ameblo.jp/aquaforce55/


世界中の国歌が血生臭い歌詞しかない中で


日本国の国歌はなんと清らかで美しいのだろうと


改めて世界一美しい国歌だと思いました。


他国の勇ましい国歌は聴いてて


表面上はノリがよく感じますが


殺伐とした歌詞で、まったく平和的ではありませんね。


平和平和と騒ぐだけの9条信者のサヨクは


そのへんを理解していないんでしょうね。



(texas-no-kumagusuさん)テキサスや外国がテーマです。


http://ameblo.jp/texas-no-kumagusu/


この歌を本歌取りにした非常に上品な狂歌があります。


昔太閤様のところに海苔をまぶした豆菓子が届きました。


そこに同席していた和歌の名人と言われた側近で


戦国大名の細川幽斎に


秀吉が「なんと、なんと」と申されたときに


幽斎が詠んだ歌です。


君が代は千代に八千代に


さざれ石の巌となりて苔のむすまめ


関連として、以下のブログも読んで下さるとこうえいです:


http://ameblo.jp/texas-no-kumagusu/entry-11492755854.html



(コスモスさん)生活や時事問題について書いておられます。


http://ameblo.jp/bi-to2013/


同感です、日本の国歌ですもの。


又両親を思い出す歌です。


古いから意味がわからない


からではなく、判りやすく指導するのも大切ですし


古くても大事にすべき事は


沢山あると思います。(=⌒▽⌒=)



私はいただいたコメントの1つ1つに返信をしましたが


それも載せると量が倍になりますので省略します。


http://ameblo.jp/yumetaka368/entry-12037837420.html#cbox



ところで私は


「君が代」を「戦争の象徴」として捉えている人がいる事は


承知しております。



だから本文で


古い車に対する自動車税が上がったことを書いたのなら


古い物を大切にする気持ちを込めて


「大きな古時計」を採用するのが無難な線でした。



しかし古い自動車に対する税金を上げたのは


紛れもなく、日本人の政治家です。



「君が代」にもあるように、日本には


「物をいつまでも大切にしていこう」


という精神があるはずなのに・・・。



残念に思い、悔しくなり、葛藤し、迷走した私は


「君が代」の採用を断行してしまったのでした。



相当な批判を覚悟していたのですが


そのようなコメントは1つもなく


逆に好意的なコメントばかりいただきましたので


こちらが驚いてしまいました。



そして、いただいたコメントを元に


「日本」に対する日本人の気持ちを


察することができたように思いました。



日本人はみんな


日本という国が好きなのだと思います。



そして日本という国が好きな理由は


以下のような「日本の文化」のためだと思います。



「人や物を大切にする。」


「お互いに迷惑をかけないように気遣いをする。」


「何かが起こった時は、お互いに助け合う。」



以上のような文化があるからこそ


東日本大震災の時にも暴動は起こらず


逆に多くの支援が集まり


外国の人たちを感心させたのでした。



でも「日の丸」や「君が代」を


「日本」ではなく「戦争」の象徴として


捉えている人もいますので


多くの人は


「日の丸」や「君が代」に対する気持ちを


前面に押し出せないのだと思います。



ところが私があのような文章を書いたので


日本人の「日本」に対する気持ちを


表に出すきっかけになってしまい


たくさんのコメントをいただいたのだと思いました。



今回は、批判を覚悟で書いた文章に対して


逆に好意的なコメントを多数いただいた事を書きました。



今回の事で


日本人の「日本」に対する気持ちを察することができ


改めて「日本はよい国だ」と思いました。



子供に対しても、国に対しても「親バカ」な私ですが


今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。



コメントをいただきました皆様。


本当にありがとうございました。



以下、次号に続きます。



今回の内容が好感でしたら


「いいね!」の代わりにクリックをお願いします。


⇒ http://bit.ly/yumetaka-ranking

1 「運転資金を貯めている」と見なされ「自己資金の一部」と評価される
─────────────────────────

■情報紹介

─────────────────────────


今回は本文で


日本人の日本に対する気持ちについて書きましたが


情報紹介では


外国人の日本に対する気持ちを


紹介させていただきます。



外国人が見た、古き良き日本』


https://www.youtube.com/watch?v=N4OHmmflENM



人は「自分の事はわかっている」と思いがちですが


自分の癖は自分では気付かず


他人に言われるまで、わからない事があります。



この意味で、外国人が日本をどのように思ったかは


日本を知る上で価値があります。



内容としては、古い日本についてなのですが


日本は昔から変わっていないのだなあと思いました。



そしてこれによって


日本の素晴らしさを再認識する事ができました。



全部で40分もあるのですが


部分的に見るだけでも日本を知る事のできる


インターネット時代の良作だと思いました。


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫にて、ほぼフルローンとなった物件の


買い付け・融資・契約・引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」です。


(連載第61~84号、129~136号、182~192号


増補・改訂にて94ページになりました。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


(連載第137号~第181号)(274ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



不動産所得の必要経費」ついてまとめ


修繕費」「建物価格」「減価償却」について調べた


「収支管理・確定申告編」はこちらです。


(連載第194号~第244号)(344ページ)


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4


─────────────────────────

■ゆめたか大家の情報紹介メール

─────────────────────────


水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家さんなど


有名大家さんの不動産投資に関する情報が満載の


「不動産投資の情報紹介メール」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-estate-information


厳選情報を22回に渡ってお届けします!



税理士である叶温さんやOMコンサルティングさんなどの


不動産の節税に関する情報を中心とした


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-tax-bookkeeping


厳選情報を20回に渡ってお届けします!


─────────────────────────

■編集後記

─────────────────────────


最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


─────────────────────────


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー(お友達400人)

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック(お友達600人)

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター(お友達4000人)

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

 

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/305-281e1151

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。