確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―――――――――――――――――――――――――

■不動産投資の確定申告を勉強したい方のために

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



それでは前回に引き続き


ゆめたか大家の今までの道のりを


改めてご紹介させていただきます。


―――――――――――――――――――――――――

■確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール

―――――――――――――――――――――――――


前回は


不動産投資を勉強したい方のための


「不動産投資の情報紹介メール」


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-learning1


を紹介させていただきました。



今回は


不動産投資の確定申告を勉強したい方のための


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」


を紹介させていただきます。


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-learning2



ゆめたか大家は


不動産投資の確定申告について


物件を買う前にも勉強をしたのですが


物件を買った後も勉強を続けています。



実は私は不動産投資の確定申告を勉強するにあたり


インターネットで調べに調べたのでした。



そしてその過程で


確定申告のみならず


簿記・経営・倒産についても調べ物を行い


「これは勉強になった!」


という情報を集めたのが


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です。


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-learning2



結果として


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」は


インターネット上に存在する


確定申告や経営に関する無料情報を


厳選した上で、ご紹介する形になっています。



「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」は


全部で20回になります。



まずは不動産投資の確定申告につき


・不動産投資専門の税理士である叶温さん


・税理士法人であるOMコンサルティングさん


が作成された


大家さん向けの情報を紹介しています。



また不動産投資の確定申告は


普段の帳簿記入(簿記)を元に行なうのですが


簿記の記入方法が自己流では


確定申告の際に困ってしまいます。



そこで簿記については


・税理士法人であるOMコンサルティングさん


の作成された


簿記を勉強する人のための情報を紹介しました。



税理士さんに確定申告を依頼するにしても


自分でもある程度は勉強しておかないと


税理士さんとの打ち合わせの際に


支障があると言われていますので


このためにも


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」にて


勉強しておかれた方が良いと思います。


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-learning2



また不動産投資は「投資」とされていますが


「事業」や「経営」という観点も大切です。



そこで数回に渡って


会社の「経営」や「倒産」に関するお話を


紹介させていただく事にしました。



ここでは一般的な


「経営」に関する工夫や苦しみを知る事ができ、また


「倒産」についての工夫や苦しみも勉強できます。



私はこれらの情報を勉強するにつれて


不動産のような安定した分野ではなく


飲食業や製造業など


一般的な分野の経営で成功された人こそが


本当の意味での「成功した経営者」であると


思うようになりました。



「経営」や「倒産」に関する情報紹介の最後には


「倒産」の危機に瀕した時の社長の心構え


および実際の行動の指針に関する


大まじめな情報を載せてあります。



また最後の最後には


「グレーゾーン」を越えて


「ダークグレー」もしくは「ブラック」


かもしれない情報を紹介しています。



ちょっと怖いかもしれませんが、興味はありますよね?


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-learning2



「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」は


今まで100人以上の方にご登録いただきました。



「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」は


私がインターネットで調べに調べた情報を


厳選してお届けするものですが


これに加えて、新しく


不動産の確定申告や補助金


に関する情報を見つけましたら


ブログやメールマガジンでご紹介したいと思っています。



今回は


不動産投資の確定申告や経営を勉強したい方のための


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」


を紹介させていただきました。



次回は


私が不動産投資を勉強する際に最も参考にした


「不動産投資大百科」


を紹介させていただきます。


─────────────────────────

ゆめたか大家のバックナンバー

─────────────────────────


日本政策金融公庫にて、ほぼフルローンとなった物件の


買い付け・融資・契約・引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編201月改訂版」です。


 http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



不動産の収入の項目と帰属に始まり


「名義変更」「借地関係」「同一生計」についてまとめた


「収支管理・確定申告編3」はこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return3



不動産所得の必要経費」ついてまとめ


修繕費」「建物価格」「減価償却」について調べた


「収支管理・確定申告編」はこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-tax_return4



「小規模企業共済」の制度と税制を詳しく調べ


盲点と言える、お得な活用法について書いた


「小規模企業共済編」はこちらです。


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-mutual-aid


─────────────────────────

■ゆめたか大家の情報紹介メール

─────────────────────────


水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家さんなど


有名大家さんの不動産投資に関する情報が満載の


「不動産投資の情報紹介メール」はこちらです!


 http://bit.ly/yumetaka-learning1


厳選情報を22回に渡ってお届けします!



税理士である叶温さんやOMコンサルティングさんなどの


不動産の節税に関する情報を中心とした


「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」です!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-learning2


厳選情報を20回に渡ってお届けします!


―――――――――――――――――――――――――

■ゆめたか大家のtsu

―――――――――――――――――――――――――


ゆめたか大家はtsuをやっております。


http://www.tsu.co/yumetaka



tsuは突然人気が出た新しいSNSです。


だから私もtsuに参加しようとしました。



しかしtsuのアカウントを作ろうとしても


エラーになってしまうのでした。



仕方なくtsuは参加せずにいたのですが


その内、tsuは人気がなくなってしまいました。



すると今度は私も


tsuのアカウントを作ることが出来たのでした。



tsuは日本人も外国の人も参加していますが


外国の人は主に写真を投稿するのに対し


日本人はビジネス目的の方が多い印象です。



tsuでは大家さんや税理士さんのお友達が少なく


日本人の方ならばどなたでもお友達になる方針で


やって行こうと思っています。



こちらでも皆様とお会いできるのを楽しみにしております!


http://www.tsu.co/yumetaka


―――――――――――――――――――――――――

■永遠の名曲シリーズ

―――――――――――――――――――――――――


モーツァルト レクイエムより「怒り」


https://www.youtube.com/watch?v=3vl7NjsHt90



(不動産取得編より)


築34年の木造アパートを買う契約の際

 

私は「水回り」や「シロアリ」についての


アンケートを取ろうとしたのですが


不動産屋がこれに大反対したのでした。



「これでは不良物件の売りつけだ!」


「怒り」を表す曲として


私はモーツァルトのレクイエムより


「怒り」を採用したのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20120829120000000.html



日本政策金融公庫より


ほぼフルローンで購入した物件の


買付・融資・契約・物件引渡・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



「レクイエム」はモーツァルトが手がけた曲でしたが


モーツァルトの死により未完のまま残され


弟子によって補筆完成されたとされています。



「レクイエム」というのは「死者のためのミサ曲」であり


モーツァルトが自らの死期を悟っていたという説もありますが


詳細は不明です。


http://goo.gl/ElcWf



いずれにせよ、この曲は


神からの「お迎え」という命令と


それに対する人間の「怒り」という感情を表わしたような


永遠の名曲だと思います!


―――――――――――――――――――――――――

■編集後記

―――――――――――――――――――――――――


少し前の事になりますが


私の祖母が94歳で亡くなりました。



それでも子供たちは、いつもと同じように


はしゃいで生活しています。


上の子は毎日のようにお絵かきをしています。



しかし先日


上の子が「目を閉じている人」の絵を描きました。


髪の毛は「もじゃもじゃ」です。



そして上の子はその絵をソファーに置いて


手を合わせてお祈りをしたのです!



「ひいおばあちゃん、ありがとう。さようなら。」



髪の毛が「もじゃもじゃ」の「目を閉じている人」は


ひいおばあちゃんだったのです!



上の子は「人の死」というものを


子供なりに理解しているようなのです。


上の子は感受性の高い、優しい子なのだと思いました。



限りある「命」というものを知った時


「どうせ死ぬのだから。」という人と


「それなら今を大切に生きよう。」という人がいますが


子供たちには


「今を大切に」生きてもらいたいと思いました。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


独自配信版メールマガジンの登録・解除

http://bit.ly/yumetaka-original


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー(お友達400人)

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック(お友達600人)

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター(お友達4000人)

http://twitter.com/yumetaka365


ゆめたか大家と相互紹介しませんか?

http://bit.ly/yumetaka-together


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/339-0103055f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。