第147号 土地の無償返還届だけでOK - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第147号 土地の無償返還届だけでOK

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

―――――――――――――――――――――――――

第14号 土地の無償返還届だけでOK


2013年19日発行

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



サイコ大家さんのご著書である


「週1時間で月収5倍の家賃収入!「片手間」投資」


の書評を書いてみました!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-review



ゆめたか大家がフェイスブックを始めてみました!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-facebook



ゆめたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-history


―――――――――――――――――――――――――

本文

―――――――――――――――――――――――――


今まで3回に渡って


土地の所有者が「個人」ならば


土地を借りる人が「個人」でも「法人」でも


土地の「使用貸借(無料使用)」が


可能となっている事について書きました。



今回の音楽は「ふたりはプリキュア」にしました。


http://www.youtube.com/watch?v=mOU2cy6zFm8


右クリックで「新しいウィンドウ」で開いて下さい。



しかし土地の所有者が「法人」の場合は


「使用貸借」が認められおらず


「賃貸借(地代などを払う)」にするしかないのでした。



また「個人」の土地を貸す場合であっても


「使用貸借」にするのは


土地を借りるのが親兄弟


あるいは土地所有者の経営する法人


などの場合であり、通常は「賃貸借」になるでしょう。



そこで今回より「賃貸借」について書きます。


賃貸借には、地代の支払い方法によって


以下の2つがあるのでした。



【通常の地代(固定資産税の2~3倍)を支払う方法】


最初に土地更地価格(時価)の70%くらいを


「権利金」として支払う。


その後は毎年、土地が更地であった場合の


固定資産税の2~3倍を地代として支払う。


最後に土地を立ち退く時に


土地更地価格(時価)の70%くらいを


「立退料」として受け取る。



【相当の地代(固定資産税の2~3倍)を支払う方法】


最初に「権利金」を支払わない。


その後は毎年、土地が更地であった場合の


時価~相続税評価額の6%(固定資産税の4~5倍)を


地代として支払う。


最後に土地を立ち退く時に「立退料」を受け取らない。



ところで私がインターネットで調べると


「相当の地代」を支払って「権利金」をゼロにして


土地の賃貸借を行う場合に


税務署へ提出する書類は2つ見つかりました。



1 「土地の無償返還に関する届出」


http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hojin/annai/1554_48.htm


2 「相当の地代及び相当の地代の改訂」


http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5732.htm



この書類は両方提出する必要があるのか


あるいは片方で良いのかわかりませんでしたので


税務署に電話をしてみました。



すると「片方を提出していただければ結構です。」


というお返事をいただきました。



しかし私の調べた限りでは、全て


1 「土地の無償返還に関する届出」


を提出するように書かれており


2 「相当の地代及び相当の地代の改訂」


を提出するように書かれたものは見当たりませんでした。



以前も書きましたが


これらの届出をする目的はズバリ


最初に権利金(高い)を支払わないようにする事です。


http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa2228015.html



だから権利金をゼロにする事を確定する意味で


1 「土地の無償返還に関する届出」


の提出が、一般的になっているのではないかと思います。



1 「土地の無償返還に関する届出」


2 「相当の地代及び相当の地代の改訂」


この2つは「ふたりはプリキュア」のように


違いがあるのかないのか、とても不思議に思いました。



ところで土地の使用貸借(無償使用)には注意点があり


相続の際に土地の評価額が上がってしまうのでした。



土地に(自己住居用でない)貸家が建っている場合は


相続の際の土地の評価が「貸家付地評価額」となり


相続税評価額より約20%の評価減になるのが基本です。



しかし使用貸借により親が土地を子供に利用させ


子供が建物を貸している場合などは


この「貸家付地評価」がなくなるのでした。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4552.htm


http://www.muginoho.jp/sub_1030.html



しかし土地の賃貸借の場合は


「通常の地代」の場合も「相当の地代」の場合も


基本的には相続税評価額が下がります。


http://souzoku-zouyo.com/column_kiso24.html


http://www.levelnet.co.jp/soudan07.html


http://www.tactnet.com/news/backnumber/2012/No.480.html



ところがこれにはさらに深い説明が必要です。


次回は「土地の賃貸借の形式」と相続税評価額について


もう少し詳しく書いて行きます。



以下、次号に続きます。



ゆめたか大家が


経理・会計・税金ブログランキングに参加してみました!


http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――――

情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


前回はフェイスブックに関する無料レポートを紹介しましたが


今回はもう少しレベルの高い無料レポートを紹介します。



facebookページの作成・編集マニュアル』


http://mailzou.com/get.php?R=35873&M=25048



『無料で魅力的なfacebookのプロフィールページを


 
デザイナーではないパソコン初心者でも作る方法』


http://mailzou.com/get.php?R=49126&M=25048



『あなたのFacebookページに「いいね!」を押してもらう方法』


http://mailzou.com/get.php?R=36993&M=25048



(いずれも無料メールアドレスでダウンロードしましょう。)



今回ご紹介した無料レポートにつきましても


私はまだ目を通せておりません。



しかし私も以上のような無料レポートにて


フェイスブックの勉強をして行こうと思っています。


―――――――――――――――――――――――――

■ゆめたか大家の無料レポート

―――――――――――――――――――――――――


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」はこちらです。


(連載第61号~第84号)(102ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



安いガソリンスタンドの探し方と


会員価格のためのカードについて調べた


「ガソリンスタンド編」はこちらです。


(連載第129号~第133号)(33ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-gas_station


―――――――――――――――――――――――――

編集後記

―――――――――――――――――――――――――


前回と前々回で


夏のおまつりでもらってきた3匹の金魚のうち


2匹が死んでしまった事を書きました。



しかしその後、最後の1匹も死んでしまったのです。


この1匹は非常に元気だったので、信じられませんでした。



金魚の背中?に白くてフワフワした物が付いていたので


3匹とも何らかの病気の伝染によって


死んでしまったのかな?と考えています。



再び近くの土手へ、金魚を埋めに行きました。


土を掘って金魚を置き、土をかけました。


そして、みんなで手を合わせて祈りました。



上の子が言いました。


「しんじゃっても


 がんばって、神様の所に行ってね。」



下の子はまだこういった事はわからないのですが


それでも手を合わせてお祈りしていました。



今回の一連の出来事は、ゆめたか家のちょっと悲しい


「夏の思い出」になってしまいました。




最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/35-544acd6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。