第148号 選択可能な賃貸借と使用貸借 - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第148号 選択可能な賃貸借と使用貸借

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

―――――――――――――――――――――――――

第14号 選択可能な賃貸借と使用貸借


2013年21日発行

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



サイコ大家さんのご著書である


「週1時間で月収5倍の家賃収入!「片手間」投資」


の書評を書いてみました!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-review



ゆめたか大家がフェイスブックを始めてみました!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-facebook



ゆめたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-history


―――――――――――――――――――――――――

本文

―――――――――――――――――――――――――


前回は


1 「土地の無償返還に関する届出」


http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hojin/annai/1554_48.htm


2 「相当の地代及び相当の地代の改訂」


http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5732.htm


について書きました。



この書類は両方とも


「権利金をゼロ」にして「相当の地代」を納める事を


税務署に申請するための書類ですが


このうち片方を提出すればよいのでした。



今回の音楽は「ウルトラマンレオ」にしました。


http://www.youtube.com/watch?v=fd4LX15Mp3A


右クリックで「新しいウィンドウ」で開いて下さい。



しかし上記は、いずれも


「法人」が所有している土地を貸す場合の書類であり


前回の本文ではそれを書き忘れておりました。



だから「個人」が所有している土地を貸す場合は


異なってくる点があるのです。


今回はその点について、補足をさせていただきます。



まず「個人」の土地を「法人」に貸す場合ですが


「権利金」「通常の地代」「立退料」がセットになった


通常の賃貸借契約を結んでよい事は書くまでもないでしょう。



そして少し前に書きましたが


「個人」の土地を「法人」に貸す場合も


「土地の無償返還に関する届出」


を提出することが認められているのでした。


(おそらく「相当の地代及び相当の地代の改訂」も


 提出することが認められているのだと思いますが


 これにつきましては確認が取れておりません。)


http://archive.mag2.com/0001569235/20130807120000000.html


https://www.tm-tax.com/information/souzoku/souzoku051.html



この
「土地の無償返還に関する届出」の書類には


「相当の地代」を支払う事が記されています。



だから「権利金」をゼロにできても


「相当の地代」である、高い地代を支払う契約を


結ぶことになります。



しかし「個人」の土地を「法人」に貸す場合は


「使用貸借」も認められているのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20130809120000000.html



だから「権利金ゼロ」「地代ゼロ」「立退料ゼロ」


という契約を結んでもよいのでした。



次に「個人」の土地を「個人」に貸す場合ですが


もちろん「使用貸借」が認められています。


http://archive.mag2.com/0001569235/20130805120000000.html



だから「権利金ゼロ」「地代ゼロ」「立退料ゼロ」


という契約を結んでもよいのでした。



「賃貸借」の場合ですが


「権利金」「通常の地代」「立退料」がセットになった


通常の賃貸借契約を結んでよい事は書くまでもありません。



ちなみに「個人」の土地を「個人」へ貸す場合は


「土地の無償返還」の書類を作って税務署に持っていっても


受け取ってもらえなさそうなのでした。



でも個人間で「土地の無償返還」という


契約をすること自体は許されているので


個人間で「土地の無償返還」を行うのならば


契約書にその旨を記載しておけばよいでしょうと


税務署に電話をして教えていただいのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20130807120000000.html



だから契約書に、「土地の無償返還」に準じて


「権利金」および「立退料」をゼロにして


「相当の地代」を払う旨を書いておけばよいのだと思います。



ウルトラマンレオは、時々


弟であるアストラの助け(補足)を借りることがありましたが


今回の補足により、土地を貸し借りする場合の


アウトラインができたと思います。



次回は


土地を貸すのが「法人」もしくは「個人」


土地を借りるのが「法人」もしくは「個人」


に場合分けして、さらに


「使用貸借」


「賃貸借」


に場合分けして


土地を貸し借りする場合のアウトラインを


書いて行こうと思います。



以下、次号に続きます。



ゆめたか大家が


経理・会計・税金ブログランキングに参加してみました!


http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――――

情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


今回はFacebookにつき


さらにレベルの高い無料レポートを紹介します。



『使いこなせていますか?facebook!』


http://mailzou.com/get.php?R=58977&M=25048



FacebookページのWelcomeページを


 
Static HTML」を使って作る方法!』


http://mailzou.com/get.php?R=47351&M=25048



Facebookページ・カスタマイズマニュアル


 
「デベロッパーズ+テンプレート編」』


http://mailzou.com/get.php?R=34777&M=25048


(いずれも無料メールアドレスでダウンロードしましょう。)



今回ご紹介した無料レポートにつきましても


私はまだ目を通せておりません。



しかし私も以上のような無料レポートにて


フェイスブックの勉強をして行こうと思っています。


―――――――――――――――――――――――――

■ゆめたか大家の無料レポート

―――――――――――――――――――――――――


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」はこちらです。


(連載第61号~第84号)(102ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



安いガソリンスタンドの探し方と


会員価格のためのカードについて調べた


「ガソリンスタンド編」はこちらです。


(連載第129号~第133号)(33ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-gas_station


―――――――――――――――――――――――――

編集後記

―――――――――――――――――――――――――


ゆめたか家のお風呂には


子供用の「金魚すくい」のおもちゃがあります。



上の子は上手に金魚をすくうのですが


下の子はまだ下手で、なかなか金魚をすくえません。



でもあるとき偶然、2匹の金魚をすくう事ができました!


下の子は2匹の金魚を「なかよし~♪」といって喜びました。



子供の笑顔は無邪気なのですが


私はつい、先日死んでしまった3匹の金魚の事を


思い出してしまいました・・・。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/36-eb6cf80f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。