第149号 土地の貸し借りのアウトライン - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第149号 土地の貸し借りのアウトライン

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

―――――――――――――――――――――――――

第14 土地の貸し借りのアウトライン


2013年23日発行

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



サイコ大家さんのご著書である


「週1時間で月収5倍の家賃収入!「片手間」投資」


の書評を書いてみました!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-review



ゆめたか大家がフェイスブックを始めてみました!


⇒ 
http://bit.ly/yumetaka-facebook



ゆめたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-history


―――――――――――――――――――――――――

本文

―――――――――――――――――――――――――


前回は


「個人」が土地を貸す場合の


「使用貸借」と「賃貸借」についての補足を行いました。



今回の音楽は「キャプテン」にしました。


http://www.youtube.com/watch?v=6dTst97Uk-A


右クリックで「新しいウィンドウ」で開いて下さい。



今回は、今までの何回かの連載をまとめて


【1 「法人」の土地を「法人」に貸す場合】


【2 「法人」の土地を「個人」に貸す場合】


【3 「個人」の土地を「法人」に貸す場合】


【4 「個人」の土地を「個人」に貸す場合】

に場合分けして書いて行こうと思います。



さらに上記の4通りにつき


「使用貸借」


「賃貸借」


に場合分けして記載し


さらに「賃貸借」は


「通常の地代」を支払う時と


「相当の地代」を支払う時に場合分けして


土地を貸し借りする場合のアウトラインを


書いて行こうと思います。



【1 「法人」の土地を「法人」に貸す場合】


【2 「法人」の土地を「個人」に貸す場合】



「使用貸借」は認められていないので


「賃貸借」で契約を結ぶ。



「権利金」「通常の地代」「立退料」が


セットになった賃貸借契約(借地契約)を結ぶのが通常。



しかし


「土地の無償返還に関する届出」


「相当の地代及び相当の地代の改訂」


以上のどちらかを税務署に提出すれば


「相当の地代」を支払う代わりに


「権利金」および「立退料」をゼロにできる。



【3 「個人」の土地を「法人」に貸す場合】



「使用貸借」も「賃貸借」も認められている。



「使用貸借」の場合は


「権利金」「地代」「立退料」が


全てゼロという契約を結ぶのが基本。



「賃貸借」の場合は


「権利金」「通常の地代」「立退料」が


セットになった賃貸借契約(借地契約)を結ぶのが通常。



しかし


「土地の無償返還に関する届出」


を税務署に提出すれば


「相当の地代」を支払う代わりに


「権利金」および「立退料」をゼロにできる。



【4 「個人」の土地を「個人」に貸す場合】



「使用貸借」も「賃貸借」も認められている。



「使用貸借」の場合は


「権利金」「地代」「立退料」が


全てゼロという契約を結ぶのが基本。



「賃貸借」の場合は


「権利金」「通常の地代」「立退料」が


セットになった賃貸借契約(借地契約)を結ぶのが通常。



「土地の無償返還に関する届出」


を税務署に提出しても受け取ってもらえないが


契約書に「土地の無償返還」に


準じた内容にする事を記しておけば


「相当の地代」を支払う代わりに


「権利金」および「立退料」をゼロにできる。



以上が、土地を貸し借りする場合の


アウトラインだと思います。



私は素人ながら、ここまでのアウトラインを書いた所で


ちょっぴり達成感を感じ


「心も体も爽やか」になったように思ったのでした。



今回のアウトラインは基本線を踏まえたものと思いますが


これらのアウトラインを外れた契約もあります。



まず「使用貸借」についてですが


「権利金」「地代」「立退料」が


全てゼロという契約を結ぶのが基本ですが


固定資産税程度の地代は支払うケースがあり


これも「使用貸借」とすることになっています。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1239250497


http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/sozoku/731101/01.htm



また「賃貸借」についてですが


専門的な書籍や税理士さんのサイトでは


以下の手法が解説されています。



「個人」の土地を(自分の経営する)「法人」に貸す場合


「賃貸借」にて土地を貸すが


「土地の無償返還」を届けた上で


「通常の地代」を支払う契約にする。


http://www.tactnet.com/news/backnumber/2012/No.480.html



「土地の無償返還」を届けた上で


「相当の地代」ではなく「通常の地代」を支払うというのが


今回お示しした基本的なアウトラインから外れている所です。



次回は、アウトラインから外れた


これらの手法について書いて行きます。



以下、次号に続きます。



ゆめたか大家が


経理・会計・税金ブログランキングに参加してみました!


http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――――

情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


今回は、借地権に関するナンバーワン?の本を


紹介させていただきます。



『解説とQ&Aによる借地権の税務


 
法人税の取扱いを中心として〈平成23年版〉』


http://tinyurl.com/n47yepu


(アフィリエイトリンクではありません。)



実はこの本は


税理士である村田顕吉朗(むらた・けんきちろう)さんに


教えていただいた本です。



以下は村田さんのブログです。


ブログランキングで常に1~3位となっている


大人気のブログです!



『若手税理士の5分でわかる税金の話』


http://ameblo.jp/taxmurata/



そんな村田さんが


「専門書の中では一番よくまとまっていると思います。」


とおっしゃるのが、本書です。



実は私が税務署に電話をして質問をした際に


担当者が調べていたのもこの本でした。



私はまだ目を通せておりませんが


借地権の事を調べるのならば


本書がとてもよいみたいです!


―――――――――――――――――――――――――

■ゆめたか大家の無料レポート

―――――――――――――――――――――――――


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」はこちらです。


(連載第61号~第84号)(102ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



安いガソリンスタンドの探し方と


会員価格のためのカードについて調べた


「ガソリンスタンド編」はこちらです。


(連載第129号~第133号)(33ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-gas_station


―――――――――――――――――――――――――

編集後記

―――――――――――――――――――――――――


最近、上の子が電子ピアノを頑張っています。



基本的には「一本指演奏法」なのですが


それでも「チューリップ」などを演奏するのです!


(以下の曲です。)


http://www.youtube.com/watch?v=SHYnu5Rr790



そして楽しそうに歌います!


「ど~の~は~な~、み~て~も~♪


 き~れ~い~だ~な~♪」



上の子は、電子ピアノから音が出るのが嬉しくて


「ね~、きいて~!」と言っては何度も演奏します。



このため、最近のゆめたか家では


子供の演奏で歌を歌うのが日課になりました!


子供の成長を喜びながら、みんなで歌を歌っています!



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/37-e9b26dd0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。