第155号 土地の貸し借りのアウトライン増補3 - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第155号 土地の貸し借りのアウトライン増補3

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

―――――――――――――――――――――――――

第155号 土地の貸し借りのアウトライン増補3


2013年日発行

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



サイコ大家さんのご著書である


「週1時間で月収5倍の家賃収入!「片手間」投資」


の書評を書いてみました!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-review



ゆめたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです。


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家のイラストを1枚追加しました!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-picture


―――――――――――――――――――――――――

本文

―――――――――――――――――――――――――


前回と前々回で


「土地の貸し借りのアウトライン」の増補を行いました。



今回はその補足をさせていただきます。



まず「借地権」に関する調べ物は混迷を極めたのですが


その原因の第一歩は以下でした。



国税庁の以下のサイトでは


「土地の無償返還届」には


「権利金」をゼロにするためには


「相当の地代」を支払う事が記されています。


http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hojin/annai/1554_48.htm



しかし国税庁の以下のサイトによると


基本通達・法人税法13-1-7では


地代がいくらであっても(ゼロであっても)


「土地の無償返還届」を提出していれば


「権利金」がゼロになる旨が書かれているのでした!


http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/hojin/13/13.htm



このように、同じ国税庁のサイトなのに


1つの記述を見つけても調べ物が完結せず


次から次へと調べ物をする必要があり


また税理士さんによって


書かれる内容が異なっている事もあるのでした。



今回の「土地を貸し借りのアウトライン」の増補版は


本やサイトの妥当と思われる記述を


拾ってきたつもりですが


内容につきご指摘をいただければ嬉しく思います。



また今回
の増補版では


「権利金」や


「相当の地代」と「実際の地代」との差額が


課税される事になった場合に


どのような形式で払う事になるのかについては


記載ができませんでした。



つまり「贈与税」として払う事になるのか


あるいは「雑所得」として所得税を払うのか等については


記載ができませんでした。



そこまで書くとかなりの分量になってしまう事と


また税理士さんによって記述が異なる場合があるので


素人である私が調べても無駄だと思い


記載を止めたのでした。



これについて詳しくお知りになりたい方は


以下の本のP22~56を読まれるとよいと思います。



『解説とQ&Aによる借地権の税務


 法人税の取扱いを中心として〈平成23年版〉』


http://tinyurl.com/n47yepu



この本を書かれた若林孝三さんは


税務大学の教授をお勤めになった方です。


つまり税理士さんを「教える」立場の方です。



借地権の税務については


インターネットでも調べることはできるのですが


税理士さんによって記述が異なっていたり


また土地を借りるのが法人の場合は


損金と益金の金額が同じになる関係で


「相当の地代」と「実際の地代」との差額が


課税対象になってもならなくても


結果的に同じになったりしますので


上記のような専門書を読まれるのがよいと思います。



また今回の増補版では


土地の相続税評価額についても書いたのですが


これも調べ物が不十分で自信がありません。



これにつきましても、ご指摘をいただければ嬉しく思います。



また「借地権」は、5つに分類されているそうです。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/hyoka/4611.htm



このうち「定期借地権」では


権利金の認定課税がなく、また立退料もないそうです。


http://okwave.jp/qa/q3932049.html


http://dict.realestate.yahoo.co.jp/term_search?p=%C4%EA%B4%FC%BC%DA%C3%CF%B8%A2



そして「定期借地権」の場合の地代


「普通借地権」の倍くらいと書かれています。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213089192



つまり「定期借地権」は


「普通借地権」にて「土地の無所返還」


の届出を出す場合に似ているのです。



定期借地権では、期限がきた時に


建物を壊して、更地にして返す必要があるそうでが


こちらも勉強すれば活用法があるのかもしれません。



以上、簡単ではありますが


「土地の貸し借りのアウトライン」の


増補とさせていただきます。



次回は、土地の貸し借りの際の注意点と思われる


「権利金の認定課税の時効」


「建物の建設による借地権の認定」


「土地の時効取得」


について書く予定とします。



下、次号に続きます。



ゆめたか大家が


経理・会計・税金ブログランキングに参加してみました!


http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――――

情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


今回は、村松将文さんの無料レポートを


紹介させていただきます。



『家賃収入3500万円のむらちゃんが教える。


 大暴露!儲かる物件の選び方』


http://mailzou.com/get.php?R=37626&M=25048



これは大変よく書かれているレポートだと思いました。



まず
利回りの計算の仕方に


独自の工夫がなされています。



また
物件の見方についても詳しく書かれています。



さらには「
即断即決の大切さなどを説かれており


大変勉強になると思いました!


―――――――――――――――――――――――――

■今週の情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


先月に引き続き


「月刊・満室経営新聞」をご紹介させていただきます。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



「月刊・満室経営新聞」


不動産投資家である寺尾恵介さんが編集長を務める


無料の月刊PDF新聞です。



毎月15日に発行されますが


その月の10日までに登録しないと


その月の号は送られて来ないそうです。



今月号は、先月に引き続いて


以下の特集が組まれる予定です。



大家さんのための金融機関攻略


 2ヶ月連続企画 融資大特集」



さらに豪華執筆陣の連載もあるのですが


それも含めて「満室経営新聞」の紹介を書いてみました。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



これは購読されておいた方がよいと思います



余談ですが、先月号の編集後記で


「自分の国を好きでいるとか


 国の伝統や誇りを大切にするのは


 日本人として当然のことだと思いますね。」


と書かれていたのは「とてもいいなあ」と思いました。


―――――――――――――――――――――――――

■ゆめたか大家の無料レポート

―――――――――――――――――――――――――


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」はこちらです。


(連載第61号~第84号)(102ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



安いガソリンスタンドの探し方と


会員価格のためのカードについて調べた


「ガソリンスタンド編」はこちらです。


(連載第129号~第133号)(33ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-gas_station


―――――――――――――――――――――――――

編集後記

―――――――――――――――――――――――――


下の子は


私が食事を始めると、私の膝に座ります。



そしてゆめたかパパが食事を始めると


ゆめたかパパの膝に座ります。



そしてニコニコしながら


「これ食べて!つぎこれ!」と指図(命令)をします。



しかし子供が膝に乗っていては


食べにくくて仕方がありません。



そしてついに


「じゃまたろう」というあだ名が付いてしまいました。



しかし下の子はそんな事は気にせず


「じゃまたろうするの~♪」といって


親の膝に乗ってきます。


上の子はそんなことはしなかったのですが・・・。



以上、ゆめたか家の「じゃまたろう」について


お伝えしました。



皆様のお家にも「じゃまたろう」がいましたら


その対策を教えていただければ幸いです。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/44-df39c4fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。