理想のリフォーム屋さんは65歳以上の大工さん - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

理想のリフォーム屋さんは65歳以上の大工さん

=======================


    男もすなる不動産投資といふものを


    女もしてみむとてするなり


=======================

―――――――――――――――――――――――

理想のリフォーム屋さんは65歳以上の大工さん


☆2019年12月2日発行

―――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



個人の不動産の確定申告について調べたのが


「収支管理・確定申告編1~4」です。


https://mailzou.com/get.php?R=60267&M=25048


https://mailzou.com/get.php?R=62865&M=25048


https://mailzou.com/get.php?R=70082&M=25048


https://mailzou.com/get.php?R=78590&M=25048



ゆめたか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです。


http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家は


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています。


http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――

■本文

―――――――――――――――――――――――


ここ2回は、リフォームの話を書きました。



「男のリフォーム 女のリフォーム」


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-467.html


「仁義なきリフォーム請求の実態」


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-468.html



この2回の話は反響が大きく


共感のコメントをいただきました。



そこで今回はこれに引き続き


私が考える所の


「理想のリフォーム屋さん」


について書いてみようと思います。



結論から書いてしまいますと、それは


「65歳以上の大工さん」


だと思います。



以下、その説明をして行きます。



【理由1 技術・経験が豊富】



リフォームをするには


技術・経験が豊富であり


素人ではない事が絶対条件だと思います。



素人大家が壁紙のクロスを貼って


写真を撮ってSNSに投稿して


その時は見栄えが良くても


1週間後に内見者が来た時に


はがれていてはアウトです。



私自身は


時間がないとか技術がないというのありますが


仕上がりの出来栄えや安定性を考えて


ほぼ全てをリフォーム屋さんにお願いしています。



話は変わりますが、最近は、家を建てる時に


プレカットされた素材を組み立てるそうです。



そして私がいつもお願いしている大工さんの話では


プレカットを組み立てるのは


プラモデルを組み立てるのと同じで


素人でない限り、誰でもできるそうです。



だから今の若い大工さんは


画一的に作業をする事は出来ても


個別対応は苦手なのだそうです。



このため、若い大工さんは


雨漏りが起こった際に


その原因を突き止めるような


個別対応の仕事は苦手なのだそうです。



1000万円かけた工事が無駄になり


熟練者によってようやく雨漏りの原因が判明。


https://www.rakumachi.jp/news/column/247700



という事もあるようですので


熟練した大工さんの経験は貴重だと思います。



【理由2 電気屋・水道屋・内装屋さんを統率】



大工さんは、一戸建てを建てる時


自分自身ももちろん作業をしますが


その他、電気屋さんや水道屋さんを統率して


内装屋さんにも指示を出します。



だから大工さんは


現場の監督でもあるのです。



このため大工さんは


電気屋さんや水道屋さんや内装屋さんと


顔見知りですので


大工さんに頼めば


大工さん自身では作業ができなくても


顔見知りに頼んでくれるのです。



また建築業界は


大工さんを頂点としたピラミッド構造があるようで


大工さんを通さずに電気屋さんに連絡したりすると


良くないみたいです。



だから大工さんを見つけて


その大工さんを通してリフォームをお願いするのが


良いみたいです。



【理由3 年金をもらっている】



日本の現在の年金制度では


65歳になると年金を受け取る事ができますが


すると65歳以上の大工さんは


年金をもらっていると思われます。



国民年金や厚生年金によって


受け取る金額は変わるのですが


80代女性の年金で、6人が暮らしていた。


という事例もあるそうです。


https://diamond.jp/articles/-/55155?page=3



だから年金だけで生活できるため


仕事をしなくても平気な人もいるはずなのです。



ここで1つ、私の実例をお話しします。



2019年の秋の台風で


私の貸家で雨漏りが起こってしまいました。



そこで私はいつもの大工さんにお願いしたのですが


以下のようなやりとりになったのでした。



大工さん


「あ~、直しといたよ。」



ゆめたか大家


「いつもありがとうございます。


 ところでお支払いはどれらいでしょうか?」



大工さん


「5000円でいいよ。」



ゆめたか大家


「えっ?5000円でいいんですか?」



大工さん


「いつもお世話になってるからね。」



私はこの時の補修内容はわからないのですが


雨漏りの補修がたった5000円というのは


聞いたことがありません。



たしかに


いつもお願いしている大工さんなのですが


これは異常安値だと思いました。



調べてみると、例えば塗装の場合は


塗料の値段は、塗装費用の2割以下


8割は手間賃・技術料と書かれていました。


http://www.taguchitoso.com/pages/ryoukin.html



ここから素直に逆算すると


塗装費用が100万円の場合は


塗料が20万円、人件費が80万円になります。


つまり材料だけなら、とてつもなく安いのです。



ここからは想像になるのですが


私がいつもお願いしている大工さんは


十分な年金をもらっており


仕事で生活費を稼ぐ必要がないため


場合によっては人件費ゼロで


材料代だけで仕事をする事も可能。


という事ではないかと思いました。



ところで日本の年金制度は


労働者が高齢者を支える方式ですので


大工さんが年金をもらえるのは


私が年金を払っているからです。



だから今回、私は雨漏りの修繕費用として


材料費を5000円払いましたが


年金を通して、人件費も払っているのです。



だから


「私は雨漏りを5000円で直してもらう権利がある」


と言って良いと思います。



また、年金をもらっている大工さんに頼んで


リフォーム等をお願いするのは


経験者の技術と経験を活用する


「働き方革命」の一環だとも思います。



ところで


私がいつもお願いしている大工さんは


今は会社に属しておらず


土建組合にも登録しておらず


個人事業者としてHPを持っている訳でもなく


タウンページにも登録がありません。



昔からの知り合いで


大工さんの腕を信頼している人から頼まれた時だけ


仕事をするのですが


基本的には暇なのです。



今年の秋の台風の時は


日本全国のリフォーム屋さんは


大忙しだったようですが


私がいつも頼んでいる大工さんは暇だったため


すぐさま駆けつけて


すぐにリフォームをしてくれたのです。



そして安くやってくれて


経験があるので、もちろん上手なのです。



つまり私がいつもお願いしている大工さんは


「早い、安い、うまい。」


の三拍子が揃っているのです。



今回は


「理想のリフォーム屋さん65歳以上の大工さん」


という内容を書きました。



理由1 技術・経験が豊富


【理由2 電気屋・水道屋・内装屋さんを統率】


理由3 年金をもらっている



65歳以上なので、技術および経験が豊富で


大工さんなので、いろいろな業者さんに顔が効き


年金をもらっているので、暇で、安くやってくれる。


というのがその理由で、結果として


早い、安い、うまい。」


の三拍子が揃うという事です。



ここまでうまく行くのは難しいかもしれませんが


皆様も、物件の近所を歩いて


「リタイヤして年金をもらっている大工さん。」


を探してみてはいかがでしょうか。



今回の内容が、ご参考になれば幸いです。


―――――――――――――――――――――――

■情報紹介

―――――――――――――――――――――――


「川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話」


http://kengyo-ooya.doorblog.jp/



このブログは、私が尊敬しており


また私が1棟目の物件を購入する時に


アドバイスをして下さった


川崎大家さんのブログです。



ブログは休止されたり


再開されたりしていたのですが


ついに本格的に再開されました。



そしてなんと!


川崎大家さんは


10年前に1棟目として購入した


表面利回り28%のアパートを売却されたのです!



ブログでは


物件を売却した理由や経緯が


詳しく述べられています。



そしてここに書かれた内容は


本当に勉強になると思いました。



川崎大家さんは、アパートだけでなく


太陽光やコインランドリーも


経営されておられるのですが


記事の信頼性や有用性は抜群ですので


このブログは


ブックマークしておかれた方が良いと思います。


―――――――――――――――――――――――

永遠の名曲シリーズ

―――――――――――――――――――――――


「しゃぼん玉」長渕剛


https://www.youtube.com/watch?v=oYIQkFdRJ5w



今回は本文で


「理想のリフォーム屋さんは65歳以上の大工さん」


という話を書きました。



私がいつもお願いしている大工さんは


今は細々と仕事をされているのですが


バブルの絶頂期は月収500万円だったそうなので


今回は


「しゃぼん玉」


をご紹介しようと思いました。



「ひりひりと


 傷口にしみて 眠れなかったよ。」



バブルが弾けた時


建築業界の人は、こんな感じだったのでしょうか。



「つまらぬこだわりは


 身を縮めるだけだった。」



バブルが弾けた時は


変なプライドは捨てた方が良い。


のような意味に思えます。



「淋淋(りんりんと) 泣きながら


 はじけて とんだけど。」



バブルの時は、泣きながら


はじけて、飛んでしまったという事でしょうか。



「もっと俺は俺でありますように。」



そうですよね。


何があっても自分を見失ってはいけませんよね。



傷つけられ、叩きのめされても


自分を見失わない事の大切さを歌ったこの曲は


いつまでも伝えられる


永遠の名曲だと思います。


―――――――――――――――――――――――

■編集後記

―――――――――――――――――――――――


先日、「美登利」という名前の


回転ずしのお店に行きました。



回転ずしではない


「美登利」という高級なお寿司のお店もありますので


たぶんこのお店の廉価版なのだと思います。



上の子は「まぐろ」と「ねぎとろ」が好きなのですが


下の子は「たまご」と「えび」が好きです。



お皿の色によって値段が変わるのですが


子供はもちろん、そんな事は気にしません!


改めて、子供っていいなあと思いました。



お味ですが、もちろん美味しかったです!



そして、お会計なのですが、お店の人が


スーパーのレジで「
ピッピッ」とるような


機械を持ってきて


お皿の枚数を、機械に数えさせました。



「へえ~


 今は機械でお皿の枚数を数えるんですね。」



ところが店員さんは、何度もやり直します。


そしてついにあきらめてしまいました。



「1枚足りない・・・。」


機械に数えさせたお皿の枚数が


人間の目で数えたお皿の枚数に


1枚足りないのです。



結局、人間の目で数えたお皿の枚数で


お会計がなされたのでした。



機械やAI(人工知能)の発達が


目覚ましいと言われていますが


まだ回転ずしのお皿の枚数も


きちんと数えられないなんて


不思議だなあと思いました。


―――――――――――――――――――――――

■おわりに

―――――――――――――――――――――――


最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を


大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


エキスパートメールマガジンの登録・解除

https://sail-ex.jp/fx2485/regist1


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー(お友達500人)

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック(お友達1000人)

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター(お友達1000人)

https://twitter.com/yumetaka367


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry


―――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト



【アマゾン】 【楽天】
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/469-c6080f5c