第168号 給与収入と不動産収入で合計130万 - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第168号 給与収入と不動産収入で合計130万

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

―――――――――――――――――――――――――

第168号 給与収入と不動産収入で合計130万


2013年1018日発行

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



ゆめたか大家の無料レポートが好評公開中です!



「収支管理・確定申告編1」(111ページ)


業務的規模と事業的規模、白色申告と青色申告


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



「収支管理・確定申告編2」(163ページ)


不動産購入時の税務:経費、取得費、開業費


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



ゆめ
たか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――――

本文

―――――――――――――――――――――――――


前回は


「専業主婦」に「不動産収入」がある場合につき


書きました。



「130万円の壁」を超えたら


「国民年金」および「国民健康保険」を


主婦が自分で払う必要が出てくるのは


パート主婦の場合と同じだったのでした。



しかし「不動産所得」ではなく


「不動産収入」で130万円を計算する点が


所得税、住民税とは異なるのでした。



今回は


「パート主婦」に「不動産収入」がある場合に


社会保険料がどうなるかについて書いていきます。



以前、書きましたが


パート主婦が不動産を持っている場合は


一般的な「100万円の壁」が「110万円の壁」


一般的な「103万円の壁」が「113万円の壁」


になるのでした。


http://archive.mag2.com/0001569235/20131002120000001.html



一般的な場合より10万円プラスになるのは


青色申告控除10万円のためでした。



それでは「130万円の壁」についてはどうなのでしょうか?


不動産を持っていれば


130万円の上限が変わってくるのでしょうか?



結論を書いてしまいますと


不動産を持っていても


130万円の上限は変わらないそうです。


http://goo.gl/fvhzgt



以下の会社の健康組合では


給与収入や不動産収入の合計が130万円を超えたら


健康保険の扶養から外れるようでした。


http://goo.gl/1VJ4z



「給与所得」ではなく「給与収入」


「不動産所得」ではなく「不動産収入」


となっている点にご注意下さい。


つまり基本的には経費は考慮しないという事です。



すると、パート主婦に不動産収入がある場合は


以下のような金額なら無税になる計算になります。



・給与収入60万円(5万×12ヶ月=60万円)


・不動産収入60万円(5万×12ヶ月=60万円)



合計120万円であり


130万円の壁を越えていないので


社会保険料(国民年金保険料、国民健康保険保険料)


は払わなくてよい。



・給与所得控除が65万円なので、給与所得ゼロ。


・不動産の経費を25%とすると


 不動産所得は60万円×75%=45万円。


 青色申告控除10万円を引いて35万円。


 すると35万円以下になるので


 所得税も住民税も払わなくてよい。



所得税および住民税についての上記の計算については


以前の記事をご覧下さい。


http://archive.mag2.com/0001569235/20131002120000001.html



以下のサイトによれば、育児中のパート主婦は


月給5万円(年収60万円)以下の人が33%


となっています。


http://area-baito.weban.jp/contents/baito_tobira/101220.html



このパート主婦が賃貸用の一戸建てを持っており


家賃収入が5万円であれば


1年間の不動産収入は60万円になります。



だからこの辺りが


パート主婦が「無税」で不動産投資を行う際の


現実的なラインになるのではないでしょうか。



今回は
、パート主婦に不動産収入がある場合の


社会保険料の扱いを中心に書きました。



次回は、子供の収入が130万円を越えた場合に


社会保険料がどうなるのかにつき書いていきます。



以下、次号に続きます。


―――――――――――――――――――――――――

情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


今回も、年金に関する


無料レポートを
紹介させていただきます。



『女性が知っておきたい賢い年金の付き合い方


 
~人生設計のために知っておくべき年金知識~』


http://www.muryoj.com/get.php?R=22869&M=100005416



この無料レポート作者の長谷川務さんは


社会保険労務士さんです。



内容としては


国民年金と厚生年金の違いの説明に始まり


サラリーマンや公務員の年金の


「2階建て制度」などがわかりやすく解説されています。



また年金がどれくらいもらえるのかについても


計算式が示されています。



これも「保存版」と言える無料レポートですので


読んでおかれたほうが良いと思います!


―――――――――――――――――――――――――

■今週の情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


先月に引き続き、水戸大家さんの


「不動産投資大百科」を紹介させていただきます。



ゆめたか大家は「不動産取得編」の中で


「不動産投資大百科」を参考にした事を


何度も書きましたが


「不動産取得編」の連載終了から


11ヶ月が経ってしまいましたので


再び皆様にご紹介させていただく次第です。



実は「不動産投資大百科」には


今までに発売された有料商材の内容が


整理して詰め込まれているのですが


それを含めて


「不動産投資大百科」の紹介を書いてみました。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-16.html



これが無料で読めるなんて、すごいと思います!


お持ちでない方は、入手しておかれた方がよいと思います。


―――――――――――――――――――――――――

■ゆめたか大家の無料レポート

―――――――――――――――――――――――――


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」はこちらです。


(連載第61号~第84号)(102ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



安いガソリンスタンドの探し方と


会員価格のためのカードについて調べた


「ガソリンスタンド編」はこちらです。


(連載第129号~第133号)(33ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-gas_station


―――――――――――――――――――――――――

編集後記

―――――――――――――――――――――――――


「アンパンマン」の作者である


やなせたかしさんが、亡くなられました。


94歳だったそうです。



以下のサイトによれば


やなせさんは、戦争を経験された後


多くの仕事に従事されたそうです。


http://goo.gl/gTqY



そしてアンパンマンの人気が出てきた頃は


70歳に近かったそうです。



ところで、アンパンマンの主題歌は


やなせさんがご自分で作詞されたそうです。


http://www.youtube.com/watch?v=Wvj4CtrXW8Y



うちの子もこの歌が大好きなのですが


この歌詞にはさらに深い意味があるという説もあるのでした。


http://rocketnews24.com/2012/11/02/263134/



この様な方がお亡くなりなられたとは


本当に残念に思いました。



やなせさん、日本中の子供や大人へ


勇気と希望をありがとうございました。



アンパンマンの明るさと優しさは


日本の子供たちの中に


いつまでも生きていくと思います。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/63-3eaaa7b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。