第171号 不動産の住民税は10万円の壁 - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第171号 不動産の住民税は10万円の壁

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

―――――――――――――――――――――――――

第171号 不動産の住民税は10万円の壁


2013年1025日発行

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



ゆめたか大家のバックナンバーが好評公開中です!



不動産取得」(249ページ)


日本政策金融公庫よりほぼフルローンで融資を受けました!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」(102ページ)


不動産取得税や固定資産税お得な支払い方法です!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



ゆめ
たか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――――

本文

―――――――――――――――――――――――――


前回は


給与所得者が不動産を行った場合に


不動産所得が


(正確には
給与所得および退職所得以外の所得金額が)


20万円以下なら、確定申告は不要で


不動産については所得税ゼロになる事を書きました。



青色申告控除10万円がありますので


不動産所得が30万円までなら


確定申告をする必要がなく、所得税はゼロになるのでした。



しかしこの場合も


住民税については申告が必要になるのでした。



今回は不動産所得が小額で


確定申告が不要となるケースの


住民税の申告について書きます。



所得税の事は国税庁に電話をするのですが


住民税は都道府県や市区町村の管轄です。


http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm



東京都であれば、以下が連絡先のようです。


http://www.tax.metro.tokyo.jp/jimusho/index.html



そこで例によって、私は電話をかけて聞いてみました。



【回答】


・サラリーマンに
不動産所得がある場合


 所得税の場合は不動産所得が20万円以下ならば


 確定申告不要で所得税ゼロになりますが


 住民税の場合はこのような措置はなく


 不動産所得が1円でもあったら課税対象になります。



なんと!住民税については


所得税のような「20万円以下確定申告不要ルール」は


適応がないのでした。



以上は、不動産に限らず


FXや副業全般に当てはまるようです。


http://juuminzei.com/html/fukusyuunyuu.html


http://okwave.jp/qa/q7834105.html



給与所得および退職所得以外の所得金額」が


20万円以下なら確定申告不要となるので


対象が不動産のみならず、副業全般になるようです。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm


http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/teishutsu.htm



以下の税理士さんのサイトで


かなり詳しく説明されていますので


目を通して置かれるとよいと思います。


http://kimutax.livedoor.biz/archives/51797478.html



以下のサイトには


「実際には申告しなくても、ほぼお咎めなし。」


と書かれていますが、やはり申告はしないといけないでしょう。


http://fxzei.client.jp/ikuradeshinkoku(kyuyo).html



ところで私はもう1つ、質問をしてみました。


それは住民税における青色申告控除の扱いです。



住民税の場合にも青色申告控除が有効ならば


不動産所得が10万円以下であれば


青色申告控除10万円にて不動産所得がゼロになり


すると住民税がゼロになるはずですが


住民税において


青色申告控除はどのように扱われるのでしょうか?



【回答】


・青色申告控除の分を引いても


 不動産所得がある場合に


 住民税の対象になります。



つまり不動産所得が10万円以下であれば


青色申告控除にて不動産所得をゼロにできますので


住民税はゼロになるという事です。



すると、サラリーマンに不動産所得がある場合


住民税については


青色申告控除分の


「10万円の壁」があることになるのでした。



以下の税理士さんのサイトには


次のように書かれています。



所得税に関して青色申告控除を適用ることにより


 住民税の課税対象となる所得も


 それに連動して自動的に減額されます。」


http://www.zeitan.net/chiebukuro_1086.html



だから確定申告は「青色申告」にすれば


「青色申告控除」にて


「所得税」も「住民税」もお得になるのでした!



前回の分と合わせますと


サラリーマンに不動産所得がある場合は


以下のようになります。


・所得税については「30万円の壁」


・住民税については「10万円の壁」



以上はサラリーマンに不動産所得がある場合の


所得税と住民税についてですが


では社会保険料はどうなるのでしょうか?



次回はこの点につき、書いていきます。


―――――――――――――――――――――――――

情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


今回は、渡辺よしゆきさんのご著書を


紹介させていただきます。



『新米大家VSおんぼろアパート“赤鬼荘”


 満室までの涙の240日』


http://goo.gl/EhO3fM


(アフィリエイトリンクではありません。)



渡辺さんは「新米大家」と謙遜されていますが


3棟24室の大家さんでいらっしゃいます。



この本は、渡辺さんの2棟目の物件について


その「悪戦苦闘ぶり」が書かれています。



買ってみたらとんでもない物件で


売主さんとの裁判になるのですが


結局、わずか○○万円で和解・・・。



買って40日で入居者さんが死亡!


これで8室中、7室が空室になってしまいます!



まさに「ドタバタ劇」であり


まるで映画を見ているようでした。



しかし渡辺さんは「絶対満室にする!」


という強い信念を持って行動され


ついに物件を満室にされるのです!


読んでいて、思わず拍手を送りたくなりました!



プロフィールでは「鬼の節税で資金を貯めた。」


と書かれているものの


税金対策については記述がないのが残念でしたが


とても良い本だと思いました!


―――――――――――――――――――――――――

■今週の情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


先月に引き続き


「となりの大家さん」を紹介させていただきます。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-47.html



「となりの大家さん」は


大家さん同士のコミュニティサイトです。


登録は無料です。



大家さん同士で質問をしたり答えたりする事ができるのが


このサイトの一大特徴だと思います。



最近では、以下の質問と回答が


勉強になったと思いました。



「大手客付け仲介会社」


http://t-oya.net/posts/1584



「残置物と集客についてご意見頂ければ幸いです。」


http://t-oya.net/posts/1590



以下に「となりの大家さん」の紹介を書いてみましたので


よろしければ、ご覧になって下さい。


http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-47.html



私も「となりの大家さん」に登録しているのですが


これからもこのサイトを活用して行きたいと思っています!


―――――――――――――――――――――――――

■ゆめたか大家のバックナンバー

―――――――――――――――――――――――――


日本政策金融公庫より、ほぼフルローンで購入した物件の


買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた


「不動産取得編」はこちらです。


(連載第0号~第60号)(249ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



不動産取得税のお得な支払いに関連して


楽天カード(JCB)およびnanacoカードの活用法をまとめた


「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」はこちらです。


(連載第61号~第84号)(102ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



「個人」の「業務的規模」の確定申告についてまとめ


10億マンション税理士さんのお話も収録した


「収支管理・確定申告編1」はこちらです。


(連載第85号~第102号)(111ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1



不動産購入時の諸費用について調べ


その税務処理と節約方法をまとめた


「収支管理・確定申告編2」はこちらです。


(連載第104号~第128号)(163ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2



安いガソリンスタンドの探し方と


会員価格のためのカードについて調べた


「ガソリンスタンド編」はこちらです。


(連載第129号~第133号)(33ページ)


⇒ http://bit.ly/yumetaka-gas_station


―――――――――――――――――――――――――

編集後記

―――――――――――――――――――――――――


上の子は歌が大好きです。


先日は「おかあさん」の歌を歌ってくれました。



「おか~あさん♪」


「なあ~に♪」


「おか~あさんって、いいにおい♪」


http://www.youtube.com/watch?v=v5PW1xjCoqo



そしてニコニコで歌い終わると


「いつも、子育てしてくれて、ありがとう~♪」


「どういたしまして♪」



子供なのに、こんな事を言うのです!



ゆめたかパパは「わかっているのかなあ?」


と言って笑っていました。



でもこんな事が言えるなんて


上の子は偉いと思いました!



将来はよい子になり


そして行く行くは立派な人間になってくれるだろうと


確信してしまいました!



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/68-63bbcfbb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。