どんぐり共和国に行ってきました! - 【ゆめたか大家】ゆめたか大家のメインブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐり共和国に行ってきました!

=========================

       男もすなる不動産投資といふものを


       女もしてみむとてするなり


        ~収支管理・確定申告編~

=========================

―――――――――――――――――――――――――

■どんぐり共和国に行ってきました!


2013年1115日発行

―――――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



ゆめたか大家のバックナンバーが好評公開中です!



不動産取得」(249ページ)


日本政策金融公庫よりほぼフルローンで融資を受けました!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate



「楽天・nanacoカード編2013年3月改訂版」(102ページ)


不動産取得税や固定資産税お得な支払い方法です!


⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2013Mar



ゆめ
たか大家の「今までの道のり」および


バックナンバーのまとめはこちらです


 http://bit.ly/yumetaka-history



ゆめたか大家


経理・会計・税金ブログランキングに参加しています!


 http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――――

本文

―――――――――――――――――――――――――


今回は本文を1回お休みして


ゆめたか家の休日のひとときをお届けします。



先日、東京都墨田区のスカイツリーのふもとの


「ソラマチ」に行きました。



このソラマチの中?外?に


「どんぐり共和国」というお店があります。


http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/165/



このお店は「ジブリ」のキャラクターを扱っているお店です。


「となりのトトロ」や「崖の上のポニョ」などの人形が


たくさん並んでいます!



上の子も下の子も、大喜びで


いろいろいじって遊んでしまいました!



特に上の子は「となりのトトロ」の「猫バス」の


大きなぬいぐるみを見つけて上機嫌でした!


http://goo.gl/0LG86H


(アフィリエイトリンクではありません。)



上の子も下の子も


ジブリのキャラクターについては私よりも詳しく


また愛着を持っているのでした。



皆様も一度、お出かけになってみてはと思います。



さんざん遊んだ後、今度は「ソラマチ」の中の


「トミカショップ」と「プラレールショップ」に行きました。


http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/170/


http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/171/



「どんぐり共和国」で随分遊んだはずなのですが


おもちゃを見ると、再び目が輝き、2人とも大喜びです!



特に下の子は


おもちゃの電車が動くのをいつまでも見ています。



ずう~っと、ずう~っと見ており、飽きる様子がありません。


子供に特有の「集中力」です!


わが子ながら、子供はすごいなあと思ってしまいました。



やがて場所を移動して


2人の大好きなアイスクリームを食べました。


もちろん2人とも大喜びです!



上の子は上手に食べるのですが


下の子は、べちょべちょになってしまいます。



そして親が、これを拭くのでした。



その後、ようやく家に帰ってきました。


その日は遊び疲れたらしく


子供たちは早めに寝てしまいました。



ゆめたか家は休日に出かけると


大体こんな感じの一日になります。



そして今日一日、子供たちに何をしてあげられたかな?


と考えてみると


「子供の頃の楽しい思い出を作ってあげた。」


という事になると思います。



そしてこの思い出は


一生の思い出になるようです。



ゆめたかジジも、いまだに


子供の頃に


両親や祖父母にデパートの屋上や遊園地に


連れて行ってもらった時の思い出を語ります。



人間が生きている限り持ち続ける


「子供の頃の楽しい思い出」を作ってあげるのが


親の役割なのかな?と思ってしまいました。


―――――――――――――――――――――――――

情報紹介

―――――――――――――――――――――――――


今回はあまりにも悲しいブログをご紹介させていただきます。



『白血病になった息子 告知しない母親の闘病記』


http://ameblo.jp/kotarosun/



ブログ著者のココさんはお母さんです。



今まで病気もケガもした事がない息子さん(12歳)が


2013年1月(当時11歳)に


急性骨髄性白血病と診断されました。



「急性骨髄性白血病」


http://ameblo.jp/kotarosun/entry-11633733029.html



お母さんは、病名を告知しない事にしました。


「ウソつきのはじまり」


http://ameblo.jp/kotarosun/entry-11633790430.html



治療に難渋するも、一時はそれなりに元気になりました。


「息子に怒られる」


http://ameblo.jp/kotarosun/entry-11659632313.html



しかし病魔の勢いは、とどまる事を知りません。


「ショックです」


http://ameblo.jp/kotarosun/entry-11673974032.html



そしてついに、その時を迎えてしまったのです。


「家に連れて帰ります」


http://ameblo.jp/kotarosun/entry-11689523063.html


この回には100以上のコメントが寄せられています。



息子さんを失い、親子関係を引き裂かれたにも関わらず


全てを受け入れなくてはいけないなんて


あまりにも悲しすぎると思いました。


―――――――――――――――――――――――――

編集後記

―――――――――――――――――――――――――


私は子供が病気や障害を持っている方のブログを


つい読んでしまう悪い癖があります。



すると心が止まりそうになります。



しかしそのようなブログを読んでも


私の子供は「笑顔」と「寝顔」を見せてくれます。


そして「自分は恵まれているなあ」と思うのです。



私は現在


不動産の確定申告につき連載を行っていますが


これは子供が元気だからであり


子供に何かがあったら、それどころではなくなるでしょう。



そのような日が来ない事を祈りつつ


調べ物を行っている毎日です。



最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり


発行責任者 ゆめたか大家


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

http://www.mag2.com/m/0001569235.html


ゆめたか大家のブログ

http://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のフェイスブック

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター

http://twitter.com/yumetaka365


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/83-acbc3d7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。