まずはアパート一棟買いなさい! - 築古木造物件をフルローンで買い進めた【ゆめたか大家】

まずはアパート一棟買いなさい!

=======================


    男もすなる不動産投資といふものを


    女もしてみむとてするなり


=======================

―――――――――――――――――――――――

■まずはアパート一棟買いなさい!


☆2021年9月30日発行

―――――――――――――――――――――――


こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。



大成功した不動産投資家・石原博光さんの


「まずはアパート一棟買いなさい!」の


最新版が刊行されました!



(アマゾン)

https://amzn.to/3kHEqkD


(楽天)

https://bit.ly/3CO5GnK



ゆめたか大家の今までの道のりはこちらです。


http://bit.ly/yumetaka-history



過去の記事はこちらよりご覧いただけます。


https://yumetaka365.blog.fc2.com/archives.html


バックナンバー集はこちらです。


https://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-646.html


―――――――――――――――――――――――

■本文

―――――――――――――――――――――――


この度


多くの人を不動産投資の成功に導いた名著


「まずはアパート一棟買いなさい!」の


最新版が刊行されました!



(アマゾン)

https://amzn.to/3kHEqkD


(楽天)

https://bit.ly/3CO5GnK



「まずはアパート一棟買いなさい!」は


2002年から不動産投資を開始して大成功された


石原博光さんが


2010年に出版された本です。



この本は具体性・実用性が卓越しているため


評判が評判を呼び


重版に重版を重ねて


2016年に新版が出版され


これも大好評で


旧版と新版を合わせて27版を重ねました。



私自身も、この本から


どれだけの事を学ばせていただいたか


わからないのですが


今回は


「まずはアパート一棟買いなさい!」


に関する私の思い出を書いてみたいと思います。



私は2012年に最初の物件を購入して


大家になりましたが


その前準備として


2011年はとてもよく勉強しした。



2011年の当時


私は書店という書店を回って


不動産投資の本をすべからく立ち読みしました。



その中の一冊が


「まずはアパート一棟買いなさい!」


だったのですが


内容のあまりの充実ぶりに感銘して


何度も読み返さなくてはいけないと思い


私はついにこの本を買ってしまったのでした。


(私は本を買う事は滅多にありません。)



この本は


どのような地域で、どのような物件を買うべきか


について


とてもよく書かれているのが一大特徴だと思います。



そしてどのように融資を受ければよいのか


購入後のリフォーム、入居者募集、物件管理


についても書かれていて


不動産投資のバイブルだと思いました。



そして中古物件の減価償却について


私はこの本で衝撃的な事を学んだのでした。



私が2011年に


「まずはアパート一棟買いなさい!」


を読んでから10年たちましたが


この本が2021年に最新版として刊行されるなんて


素晴らしい事だと思いました。



そして2021年の最新版を読んでみたのですが


やはり本質的な事が書いてある名著だと思いました。



P26


なぜ不動産投資なのか?


メリットはお金が借りられることと安定性



P85


マンションよりもやっぱり木造アパート


最初に買うなら絶対にアパートをお勧めします。



P207


大家さんの腕の見せどころ!


リフォーム大作戦



P280


中古物件の減価償却期間は戦略的に設定を



この本に書いてある内容は全て勉強になるのですが


私としては、上記の4つは


本当に重要な事と思いました。



また文章の所々に


石原さんの気遣いが表れているのですが


これは石原さんのお人柄だと思いました。



ところでこの本の最後に


「ケーススタディ」として


石原さんの影響を受けて


不動産を始めた人の話が載せられているのですが


このケース2として


「家族でアパート・戸建て経営、現在は満室御礼


 戸建て物件のオーナー・ゆめたか大家さん」


として


ゆめたか大家の話を


2ページに渡って載せていただいたのでした!



石原さんから直接メールをいただいた時は


「えっ?まさか、あの石原博光さん?」


とびっくりして、恐縮したのですが


結局はあのような形に


きれいにまとめていただいたのでした。



「まずはアパート一棟買いなさい!」


という名著の最新版に


ゆめたか大家の事を載せていただいたなんて


本当に光栄だと思いました。



現在は初めて物件を買う人に対しては


融資が厳しいこともあり


P71からは


「まずは戸建てで投資を始めるのもアリ」


という内容も書かれていますので


多くの人を不動産投資の成功に導いた名著


「まずはアパート一棟買いなさい!」の最新版は


絶対に読んでおかれた方が良いと思います。



(アマゾン)

https://amzn.to/3kHEqkD


(楽天)

https://bit.ly/3CO5GnK



今回の内容が参考になりましたら


以下を応援いただければ幸いです。


http://bit.ly/yumetaka-ranking


―――――――――――――――――――――――

■情報紹介

―――――――――――――――――――――――


「資金300万円でも


 アパート一棟、買えました!


 ド素人がリスクを避けて


 収益物件を作る実践マニュアル」



(アマゾン)

https://amzn.to/2FdC0oK


(楽天)

https://bit.ly/2MSrCsN



これも石原博光さんのご著書であり


2010年に出版された


まずはアパート一棟買いなさい!


の続編です。



この本も、石原さんらしく


実際的な不動産投資について


書かれています。



木造とRCの両方を所有された経験から


「僕は断然、木造アパートをおすすめします。」


と書かれているのですが


この部分はその理由も含めて、必読だと思います。



また


「リフォームを頑張っても


 安い部屋から決まっていくという現実があった。」


という文章より


私は不動産賃貸業の実際を見た思いがしました。



また


購入を検討している物件の情報について


どのように不動産会社にヒアリングし


またどのようにして


購入後に物件管理を任せる不動産会社を


選定するかについて書かれた部分は


石原さんの真骨頂だと思いました。



この本も、不動産投資をする上での


必読書だと思います。


―――――――――――――――――――――――

■情報紹介

―――――――――――――――――――――――


「底辺から年収1000万超の不動産投資術」


(アマゾン)

https://amzn.to/2K8LmGq


(楽天)

https://bit.ly/2K7IMQM



この本も石原博光さんのご著書ですが


不動産投資に対する石原さんの考えの


総集編のような内容になっています。



「資産を持たざる者が投資をするのなら


 お金持ちと同じ方法という訳には行きません。」


「まずは小さく始めて


 時間を味方につけてノウハウを蓄積していく。」


などの記述は、本当にそうだと思いました。



そしてその具体的な方法として


・どのような物件を買うのが良いのか


・そのような物件に融資をしてくれるのはどこなのか


などについて詳述されているのですが


実際、私も同じような道をたどったのでした。



現実に即した内容が書かれているこの本は


不動産投資の必読書だと思います。


―――――――――――――――――――――――

■編集後記

―――――――――――――――――――――――


先日、家族で「鳥貴族」に行きました。



このお店は、下の子


「肉詰めピーマンが食べたい!」


と言い出したので


鳥貴族にしたのでした。



下の子はもちろん


「肉詰めピーマン」をたのみました。



下の子は、野菜は全然食べないのですが


肉詰めピーマン」だけは


ピーマンも食べようとするのでした。



ゆめたかパパ


「野菜は栄養にならなくて


 肉は栄養になるから


 体が成長する子供のうちは


 野菜が嫌いなのは当たり前だ。


 大人になって、体が成長しなくなると


 野菜も食べられるようになる。」



これは本当なのでしょうか?



そしてついに「肉詰めピーマン」が来ました!



下の子は笑顔で食べて


「おいし~い!」


と言うのですが

タレ(ポン酢)の味がもっと濃い方が良かった


とも言うのでした。



なかなか難しい評論家になったと思ったのですが


下の子はもう1つ「肉詰めピーマン」をたのみ


待ち遠しくて


まだかな~おそいな~!」


と言うのでした。



そして2つめの「肉詰めピーマン」も


もちろん平らげたのでした!



上の子は、とり雑炊をたのみましたが


その他も家族で焼き鳥などをたのみ


かなり食べたのでした。



そうしたらみんな食べ過ぎて


お腹いっぱいになってしまったので


デザートはなしでお店を後にしたのでした。



価格は庶民的なのに


名前が鳥貴族というのは


ギャップを感じるのですが


鳥貴族はおいしいので


また家族でお世話になると思います。


―――――――――――――――――――――――

■おわりに

―――――――――――――――――――――――


最後までお読み頂きありがとうございました。


不動産関係は派手な情報が多いですが


私は初心者目線を


大切にして行きたいと思っています。


ご質問・ご感想をいただけましたら幸いです。


―――――――――――――――――――――――


男もすなる不動産投資といふものを


女もしてみむとてするなり


発行者 ゆめたか大家


まぐまぐメールマガジンの登録・解除

https://www.mag2.com/m/0001569235


エキスパートメールマガジンの登録・解除

https://sail-ex.jp/fx2485/regist1


ゆめたか大家の今までの道のり

http://bit.ly/yumetaka-history


ゆめたか大家のココナラ作品一覧

https://coconala.com/users/1683808


ゆめたか大家のnote作品一覧

https://note.com/yumetaka/m/m345e4b54fd44


ゆめたか大家のBrain作品一覧

https://brain-market.com/u/yumetaka


ゆめたか大家のブログ

https://yumetaka365.blog.fc2.com/


ゆめたか大家のミクシー(お友達500人)

http://bit.ly/yumetaka-mixi


ゆめたか大家のフェイスブック(お友達1000人)

http://bit.ly/yumetaka-facebook


ゆめたか大家のツイッター(お友達1000人)

https://twitter.com/yumetaka367


お問い合わせ

http://bit.ly/yumetaka-inquiry


―――――――――――――――――――――――

関連記事
スポンサーサイト



【アマゾン】 【楽天】
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://yumetaka365.blog.fc2.com/tb.php/682-fde7019a